自粛期間中、Youtubeの便利さを改めて実感しました。

タイ生活・タイ情報




緊急事態宣言で色々な制約が。

タイでは、緊急事態宣言発令以降、様々な業種が制限で営業が出来なくなった影響で例えば、定期的に行っていたマッサージや、美容室などに行く事が出来なくなりました。

不要不急の外出も控え、家の中にこもる生活の中で特に役立ったなと思うのが、以下の3つでしょう。

フードパンダ(Food Panda)

フードデリバリーのアプリです。かなり色々なレストランから商品を注文する事が出来るので非常に便利に使えました。そもそも我が家は基本的に自炊をしないので普段から使っているのですが、この自粛期間中はさらにありがたみを感じました。

Udemy(ユーデミ―)

Udemy(ユーデミ―)は色々な人が提供している講座を購入し、オンラインで受講できる、オンライン動画学習サービスです。このサービスはサイトを見るとわかるのですが、様々なジャンルの講座があり自粛期間中に色々勉強するのに役立ちました。

基本のキから勉強する事が出来、何度でも見返せるので特に何も勉強していない人は一度使ってみても良いと思います。

Youtube

今回のブログのメインの内容でもあるYoutubeですが、かなり動画投稿している人の数も多く、ジャンルも多岐に渡るのでGoogle検索と並行してYoutubeで検索しても何か動画がヒットすると思います。

Youtubeをみようと思った時に自宅のWiFiの調子が悪く、ついついモバイルデータを使いすぎてしまったという方も多いのではないでしょうか?

意外なところで役立ったYoutube

基本的にYoutubeを普段はあまり見ないのですが、今回は外出する事がほぼ無かったので色々検索して、動画を見る時間が増えました。

そんな自粛期間中に、こんな動画もあるんだ、結構役立つなと感じた内容をご紹介します。

1.マッサージ

肩こりがひどいので、定期的に整体やマッサージに行っていたのですが、自粛期間中はお店が閉まっていたので行く事が出来ず、肩こり解消法を探してみると結構色々な動画が出てきました。そんな中で一番良かったなと思った動画はコチラ。

実際に内容を見ると3秒ではないですが、実際にやってみて肩こりが軽減されました。見て良かったなと思う動画の一本です。

2.筋トレ

普段、運動を全くしないのですがこの自粛期間中は家から一歩も出ない日もあり「運動しなければ!」と意識する期間でもありました。最近お腹が出てきたのでお腹を鍛えれば改善するかな?と調べてみるとかなりの数の動画が出てきました。

1週間、6分でお腹割れるの⁉と半信半疑で見た動画です。継続すればきっと私のお腹も多少はマシになるのでしょう。こういったトレーニングメニューを紹介してくれるものは助かりますね。

3.旅行に行った気分に!

予定した旅行がキャンセルになり、当面旅行の予定が立てられない状況なので、行きたい場所をじっくり動画で探すのはかなり楽しかったです。

私は「Vlog」と「行きたい場所」で検索して動画を検索しています。これもかなりの量が出てくるので何本か見ているうちに行った気分になれます。

上記は、前回気になる、と紹介したジョージアの動画です。実際に行ったつもりで見ると結構楽しいので、皆さんも自粛明けに行きたい国で試してみてください。

色んな有名人もやっているYoutube

基本的には自宅でのんびりするために使ってYoutubeですが、色々見ているとかなり有名な人もYoutubeで面白い情報を発信しているので色んなチャンネルをチェックしてみると良いでしょう。

メジャーリーガ―の前田健太投手が直々にマエケン体操をレクチャーしてくれる動画もありました。マエケン体操マスターになりたい人必見ですね!!

好きな時に、好きな情報を、好きなだけ見る事が出来るYoutube、かなり便利です!

だんだんテレビ離れが進む理由もなんとなくわかる気がします。今後もYoutubeを活用していこうと思います!

コメント