YouTubeを見る際のデータ節約方法、画質(解像度)の調整で快適ネット生活!

スマホ・通信・アプリ
f:id:boku-bangkok:20190919134229j:plain

タイに住んでいる人もYoutubeで暇つぶしをしている人は多いのではないでしょうか。

基本的には利用しているネット回線に合わせて自動で最適な画質(解像度)が選択されるようになっています。

ただ、ネットが快適だからと4G回線で最高画質で動画を見ているとすぐに高速データ容量を使い切ってしまって、速度制限で翌月まで我慢しなくてはいけなくなります。

今回はそうならないように手動で画質を変更する方法をご紹介いたします。





Youtube画質(解像度)のスマホでの変更方法

早速ですが、スマホでYoutubeを閲覧する際に手動で画質(解像度)を変更する方法をご紹介いたします。説明にはタイで人気のYoutuber「 TJ Channel Thailand」さんの画像を使わせていただきます。

見た事が無い方は一度見に行ってみてください。

f:id:boku-bangkok:20190919130056p:plain

① まず、スマホでYoutubeの動画再生中に画面をタップすると下記のようにメニュー画面が表示されますので、右上の縦に点が3つ並んでいるメニューを開いてみてください。

―――

f:id:boku-bangkok:20190919130556p:plain

②メニューが表示されますので、「画質360p」と書かれている部分をタップしてください。

―――

f:id:boku-bangkok:20190919130727p:plain

③ 画質が選択可能な画面が表示されます。今は自動という設定になっているのですが、ここでお好きな画質(解像度)を選択可能です。

画質が変わるとどのくらい変わるの?

実際にどの程度の見た目が違うのか調べてみましょう。

● 144p

f:id:boku-bangkok:20190919131057p:plain

かなり粗くて顔も良く分からないですね。ラジオ感覚で聴いたり音楽を聴くような場合には良いかもしれませんが動画を見るのは少し厳しいですね。

● 240p

f:id:boku-bangkok:20190919131337p:plain

144pと比較するとかなり良くなりましたが、まだ少し厳しいかな?と思う画質ですね。

まあ見れなくはないので高速データ容量がピンチになったらここまで画質を落として動画閲覧しても良いかもしれないですね。

● 360p

f:id:boku-bangkok:20190919131700p:plain

360pは個人的にはこの画質であれば特にストレスなく見れるかなと思う画質です。動画を普通に違和感なく見る事が出来ます。さらにくっきり見たい!という動画以外はこの画質で充分かなと思います。

● 480p

f:id:boku-bangkok:20190919131923p:plain

360pと比較してそんなに画質が良くなったと思わないですね。これであれば360pで充分かなと思います。

● 720p60

f:id:boku-bangkok:20190919132149p:plain

これもそこまで劇的な変化は感じないですね。ただ動画で見ると多少画質が良くなったような気がしないでもないです。

● 1080p60

f:id:boku-bangkok:20190919132421p:plain

Tシャツのロゴも綺麗に映っており、動画で見るとかなり画質が良くなったように感じます。海や細かいところまで見たいような動画はやはり高画質がおススメでしょう。

どの画質で見るのが良いか。 

今回色々な画質を試してみましたが、個人的には360pで充分動画として楽しめるかなと言う風に思いました。

では、360pと1080p60ではどのくらい使用するデータ容量が違ってくるのでしょうか。

①標準画質:360p

・1時間の動画閲覧で約0.25GB利用

・1GBのデータ容量で約4時間閲覧可能

①最高高画質:1080p60

・1時間の動画閲覧で約1.5GB利用

・1GBのデータ容量で約40閲覧可能

上記を見ていただければわかるように標準画質と最高画質ではこんなにもデータ使用量が変わってきます。

動画を閲覧するときは是非画質も気にしながら見ていただければと思います。

今回写真を使わせていただいたTJ Channnelさんをご紹介

 ■ TJ Channel とは
タイ人と日本人のハーフのTJさんがタイの情報を発信しているYoutubeチャンネルです。観光や食事はもちろんタイ人の方へのインタビューなども人気です。

 興味を持った方は是非覗いてみて下さい。

www.youtube.com

気になった人は一度行ってみてもらえればと思います!

コメント