SIMカードを入れ替えるとどうなる?スマホのデータやLINEのアカウントは何が変わるの?

スポンサーリンク
スマホ・通信・アプリ

SIMカードを交換するとデータが消える?

日本のスマホも原則SIMフリーでの販売になったので、海外に赴任する際にも新しいスマホを買わずに、使っているスマホをそのまま使うという人も多くなりました。

海外に赴任する際に、SIMカードを入れ替えるという作業が必要になるのですが、スマホのSIMカードを入れ替えるとどうなるのか不安という方が意外に多いようです。

スマホは長く使えば使うほど大切なデータも増えていくので、SIMの交換で何かデータが消えるのかという不安があるのは分かります。

今回はそんなSIMカードを入れ替えるとどういう変化があるのかについてご紹介いたします。

SIMカードを入れ替えてもデータは消えない。

基本的にはSIMカードを入れ替えてもスマホの中のデータが消えるという事はありません。

大昔のガラケーの時代にはSIMカードに電話帳のデータを保存するという事もあったようですが、現在SIMカードに自分でデータを保存するという事はなく、SIMカードには「電話番号」・「キャリア情報」「契約情報」などのデータしか入っていません。

では、データはどこに入っているかというと、基本的には「スマホ本体」に入っています。

なのでSIMカードを入れ替えたことにより、データが消えるという事はまずないと考えて問題ありません。

タイのSIMに交換すると起こる変化

では、日本のSIMからタイのSIMに変更した際の変化についてご紹介します。

①電話番号が変わる

まず、当然ですが電話番号が変わることにより電話番号が「日本」の電話番号から「タイ」の電話番号に変わります。

これにより発着信やSMSを送る際の電話番号が古い電話番号では出来なくなります。
日本への通話は日本にいてもタイを経由して発信する形になり高額になるので気を付けましょう。

②AndroidスマホはAPNの設定が必要な事も。

iPhoneの場合には、SIMロックが掛かっていなければSIMを入れ替えるだけでデータ通信が使えるようになりますが、多くのAndroidスマホはAPNというインターネットの接続先の指定を行う必要が出てきます。

③キャリアのアプリが使えなくなる。

キャリアが独自で提供しているアプリ、ドコモの「スゴ得コンテンツ」やauの「auスマートパス」などは使えなくなり、またキャリアメールも使えなくなるので、それまでにキャリアメールでログイン出来るようにしているアカウントのメールアドレスをGmailなどに変更することをおススメします。

パスワードを覚えていれば問題ないですが、パスワードを忘れて再設定メールを受け取れないなどのトラブルは意外と少なくありません。

基本的にタイのSIMに入れ替えて起こる変化に関しては以上3点になります。
キャリアが変わり、電話番号が変わるのでそれに伴って、Android端末は若干の設定が必要となり、キャリア限定のサービスは使えなくなるという形です。
ただ、中のデータには影響がないのでご安心ください。

LINEの電話番号は変えた方が良い?

タイに来た際に、日本で使っていたLINEアカウントをタイでそのまま使うという人がほとんどだと思いますが、電話番号は変更した方が良いのでしょうか?

基本的には登録している日本の電話番号を解約しているかどうかで対応が変わります。

・日本の電話番号を解約していない場合

基本的にはそのまま利用しても問題はありません。ただ休止などにして日本の電話番号が使えない状態の場合にはタイの番号へ変更していた方が無難です。

・日本の電話番号を解約している場合

日本の電話番号も解約後一定期間経過すると再利用されて他の方が利用する可能性があります。
他の人がその電話番号でLINEに登録するとLINEアカウントが削除されるので早めに変更する事をお勧めします。

LINEの電話番号の国がタイに変わるとどうなる?

LINEの電話番号の国が日本からタイに変わるとどうなるのでしょうか?

大前提として国番号が変わる場合には、一度バックアップを取って引継ぎ可能な状態にしてからアプリをアンインストールし、再度入れなして海外の電話番号で引継ぎを行う必要が出てきます。
この電話番号引継ぎに失敗して前のデータがなくならないようにご注意ください。

その他の注意点は以下の通りです。

・LINE Payに制限が掛かる。

国番号の違う電話番号で認証した場合、決済情報を保護するために、今まで使っていたLINE Payの利用が制限されて使えなくなります。元の電話番号を使わない限りこの制限は解除されないので、タイの電話番号に変更する場合には日本のLINE Payは解約しておきましょう。

・ニュースや無料スタンプもタイVerに

今まで日本のニュースが表示されていたニュースの項目や、日本のサービスの物がダウンロード出来ていた無料スタンプなども全て日本の物からタイの物に変わってしまいます。

・LINEポイントが使えなくなる。

ポイント獲得ができるコンテンツを達成することでもらえるLINEポイントですが、こちらは国を跨いで使う事が出来ないので国が変わると使えなくなります。
日本で獲得したポイントが貯まっている場合には、タイの電話番号が変わる前に消費しましょう。

日本のアカウントからタイのアカウントに変更すると使えなくなる機能がある一方で「Rabbit line pay」が使えるようになったりとタイ生活に役立つツールが使えるようにもなります。
タイに長期赴任する場合などにはタイのアカウントに変えてしまった方が良いでしょう。
ただ、日本でLINE Payを使っていた人やLINEポイントを貯めていた人は使えなくなるので注意しましょう。

さいごに

基本的にはSIMカードを変更してもスマホのデータが消えたり、アプリのデータが消えるという事はありません。ただLINEなどの電話番号と紐づいているアプリがある場合には大きな影響を受ける可能性がありますのでご注意ください。

タイトルとURLをコピーしました