タイのワクチン接種後はMor Promに登録して接種履歴を表示できるようにしておこう、登録方法などをご紹介。

タイ生活・タイ情報

Mor Promって何?

タイでも新型コロナワクチンの接種が進んでいますが、接種した証明をタイ人はアプリで見れると聞き羨ましいなと思っていたのですが、こちら日本人でも登録が可能でしたのでご紹介いたします。

Mor Promはタイ保健省が提供しているアプリで、ワクチンの予約・追跡、接種後の情報管理をすることが可能です。またこれを使って接種履歴を表示することも出来るので登録しておいて損はないでしょう。

9月8日にタイ国内線利用時にもMor Promでワクチン接種の証明書を確認出来るようにすると9月8日にタイ政府が発表しましたが、今後他の場面でも利用する機会が増えるかもしれないのでワクチンを接種した人は登録しておきましょう。

Mor Promの登録方法

外国人は1回目の接種が終わった際に貰った病院のカードに記載されている番号でMor Promに登録することが可能ですので、そちらをお手元に用意しておいてください。

尚、Mor Promはタイ語のみ対応なので正直あまり使いやすくはないのでご了承ください。

①アプリをダウンロードする

まずはお使いのスマホに合わせてアプリをダウンロードしてください。

≫MorProm-Android版アプリのダウンロード

≫MorProm-iOS版アプリのダウンロード

②アプリを開いて登録を開始

アプリのログイン画面下部に「Create Account」という表示があるので、ここからアカウント登録をしていきましょう。

③CIDと電話番号を入力

1回目の接種の際に貰ったカードに記載されている13桁のCIDを上段に電話番号を下段に入力して次へ進みます。タイの社会保険番号でも登録可能との事ですが、この病院からもらった番号が社会保険番号なのでしょうか?

バムルンで貰ったカード
④電話番号の認証を行う

ワンタイムパスワードが送られてきますので、届いた番号を入力し次へ進んでください。

⑤パスワードを決める
⑥登録完了

上記のMRの横に自分の名前が記載されていると思いますが、これで登録完了です。
あまり求められることはないですが、このアプリを使ってワクチン接種の証明として提示することが可能になります。

接種履歴の確認はここから出来ます。

アプリのホーム画面にある上記のアイコンをクリックするとワクチンの接種情報が表示されます。
接種したワクチンの種類やロット、接種日などの情報が常時されます。

さいごに

基本的にはあまり使う事は無いですが、今後ワクチン接種の確認が必要になった場合には役に立ちそうなアプリですね。

ワクチン接種した人は是非試してみてください。