ASQパッケージを予約したら無料でSIMカードを貰おう!

スマホ・通信・アプリ
引用:PR Times




新規来タイ者にSIMを無償提供を開始

タイでベリーモバイルを展開するa2networkが新規来タイ者にSIMカードを無料で提供するというプレスリリースが出ていました。

簡単な内容は以下の通りです。

ボーダレスWiFi「スカイベリー」を提供するa2network株式会社(所在地:東京都 港区、代表者:門田朗人)の子会社で、タイ国内で携帯事業 「ベリーモバイル」 を展開するa2network (Thailand) Co.,Ltd (代表者 伊藤大己、以下a2network)は、タイに長期滞在する査証(ビザ)を新たに取得した方を対象に、a2networkが販売しているプリペイドSIMカード 「ベリーモバイル タイSIM」 の無料配布を開始いたします。45日間使えるタイのSIMカードを日本にいるうちに受け取れるため、赴任直後の連絡手段が確保できるようになります。

PR Times

日本でビザを取得している事が基本条件のようですが、現在タイに入国する人であればビザを持っていると思うので特に問題は無いと思います。

Amazonでは1,980円で販売されていたので、これが無料でもらえるのは嬉しいですね。
旅行者が来ないので在庫が余っているというのもあるのだと思いますが、、、。

引用:Amazon

次にこの無償提供の条件などの詳細を見ていきましょう。

無償提供期間

この取り組みの無償提供期間は以下の日程との事です。

2020年8月3日(月)~2020年12月31日(木)2020年の年末までとはなかなか長いですね。年内にタイに赴任する方はこの取り組みを利用して無料でSIMを貰いましょう!

申込方法

ベリーモバイルキャンペーンページ

上記のWEBサイトから申込んで、必要書類をメールで提出する事で無料でSIMカードを貰えるようです。

お申込みページのリンク (外部サイト)

必要書類

・2ヵ月以内に取得した長期滞在ビザのビザページの写真

・ビザ取得者と同一名義のパスポートの顔写真のページの写真

尚、この取り組みでのSIMの発送先は日本のみとなっているようなので、日本出発前に申し込みを行いましょう!

友人が申込んでみたようです。

友人は、パスポートは当日空港で会社の人と待ち合わせて受け取るらしく手もとには写真データしかなかったそうですが、ASQパッケージの予約の控えか辞令の紙のどちらか+パスポートの顔写真のページで申込させてもらえたそうです。

意外に臨機応変に対応してくれそうなので、すでにタイに入国して隔離検疫中という方も相談してみると何か良い方法を提案してくれるかもしれません。

■ お問い合わせは公式WEBサイトから(外部リンク)

さいごに

通常は空港でしばらく使えるSIMカードを購入してから、街に移動するという方も多いのですが、現在はASQでの14日間の隔離検疫となります。

このSIMカードは45日間使えるとの事なので、タイ生活が落ち着くまで十分な期間があるのでおススメと以前の記事でも紹介しましたが、今回はそれが無料になっているので貰わないのは勿体ないと思います!

また、期限は2021年3月まであるようなので、いつの飛行機に乗れるか決まっていないという方も、日本でビザを取得したタイミングで申し込んでみると良いでしょう。

コメント