​ベリーモバイルがeSIMサービス「ベリーeSIM」の販売を開始

広告・ビジネス

​ベリーモバイルのa2networkがeSIMサービス「ベリーeSIM」の販売を開始 ~アジア・オーストラリアで使えるeSIMが6GBで1,490円!~

​タイでベリーモバイルという携帯事業を展開しているa2network (Thailand) Co.,Ltd (代表者 伊藤大己、以下a2network)が、アジア主要国33の国と地域で使えるeSIMサービス 「ベリーeSIM」 を2021年8月6日(金)、日本市場向けに販売開始したとの事です。

​■ ベリーeSIMについて  

​Webサイトから数分の手続きのみで入手可能な、アジア・オーストラリアの主要33の国と地域に対応したデータ通信eSIMです。eSIMなので、SIMカードの物理的な入れ替えの面倒も無くなり、メイン回線への着信取り逃しの心配も無用です。また、WiFiルーターのようにレンタルでの受取り・返却や、2台持ちの煩わしさも無くなります。出張や旅行の際は、今後は空港で長蛇の列に悩まされることも無くなり、即座に快適な通信環境が格安で入手できるので、利便性が格段に向上します。

※eSIMの利用には、eSIM対応のスマートフォンまたはタブレット、ノートPCが必要となります。

​■ ベリーeSIMの特徴  

​料金設定は、事務手数料などの追加費用が発生しないシンプルなワンプライスです。対象国内で複数国にまたがる利用の場合も追加料金は掛からず、また、プリペイド形式のため契約期間の縛りもございません。高速データ通信枠を使い切った後でも、アクティベートから8日間(192時間)は速度制限下(128Kbps)でご利用頂けます。

​■ 2021年9月末までオープニングキャンペーン 「半額」 & 「+2GB増量」 中!  

​より多くのユーザーに使い勝手を実感して頂きたい為、通常2,980円を半額の1,490円で、高速データ通信枠は4GBから6GBに増量するキャンペーンを実施いたします。

日本国内での利用としても、高速データ通信が1GBあたり約248円と手頃な価格設定となっておりますので、まだeSIMを試したことのない方も、ベリーeSIMを利用体験するチャンスです。

​​※キャンペーン期限は、2021年9月30日(木)まで。
​■ 申込方法  

​ベリーeSIM公式サイトからお申込みいただけます。

≫ベリーeSIM公式サイト

​■ a2networkについて  

​~An Enabler Enhancing your BORDERLESS Mobility Life.~
「国境を越えて活躍する人々に便利で快適なモバイルライフを実現」 をスローガンに掲げ、海外在留邦人向け携帯電話サービス 「ベリーモバイル(berrymobile)」をはじめ、世界で使えるボーダレスWi-Fi 「スカイベリー(Skyberry)」、法人向けモバイルセキュリティ 「ウィズベリー(Wizberry)」 などのモバイルサービスを展開しています。

​■ 会社概要  

​商号                : a2network (Thailand) Co.,Ltd

代表者               : 伊藤 大己

所在地     : 689 Bhiraj Tower 20th Floor, Sukhumvit Road, Bangkok

設立                : 2008年8月5日

URL                     : http://www.a2network.co.th/

さいごに

使える国や価格などを見る限り、SIM2Flyと同じ商品性のようです。
海外からSIM2FlyのeSIM版を買いたいという人には良いのではないでしょうか。
まだコロナの影響で気軽に海外を旅行できる状況ではないので、コロナが治まり近隣諸国に行く場合の選択肢としてはありでしょう。