転職会議はリアルな声を確認するのに本当に使えるのか?登録方法などをご紹介。

広告・ビジネス
引用:転職会議

転職会議ってどんなサイト?

転職をするうえで「職場の雰囲気」や「労働環境」、「有給の取りやすさ」といった働きやすさを気にする人が増えてきています。やはり転職して一から人間関係を作っていくのはかなりのストレスなのでなるべく働きやすい職場を探したいところです。

そんな時に使える求人サイトが「転職会議」です。現在働いている社員や退職した写真がリアルな意見を見る事が出来るので他の求人サイトと違って面白いサービスとなっています。

ただ、こちらは「口コミ」+「求人情報の掲載」となっているので、早く仕事を見つけたいという人はエージェントが付くタイプの求人サイトを併用するのがおススメです。

個人的には「口コミ」をチェックするためのサイトとして転職会議に登録しておくと良いと思います。

≫ 転職会議公式WEBサイトをチェック!

転職会議の信憑性は?

転職会議に関しても、寄せられた口コミの1件1件の内容を精査して、審議の確認を行っているわけではないので、中には役に立たない口コミが寄せられているのも事実です。

ただ、「元社員または現社員の実体験をもとにした評価」が記載されているため、他の匿名の口コミサイトや掲示板などに比べると信憑性は高いと言えるでしょう。

また、転職会議に口コミを投稿しているという事は、転職検討中、または転職経験者なので基本的に会社に対して何らかの不満があるという人が書いているという事になるため、「良い意見」より「悪い意見」の方が目立つのは仕方ないと思うので、客観的に見て判断していく事が重要でしょう。

また、情報を判断する上で具体的にかかれている内容を特に注目していきましょう。

Twitterの口コミをチェックしてみた

Twitter上にある転職会議の口コミをチェックしてみましょう。

上記のように悪い評価が目立つことにより多くの企業がブラック企業に感じるという人もいるようです。口コミをしっかりと分析して自分で判断する必要がありそうですね。

上記のように、「残業時間」と「雰囲気」を確認するツールとして転職会議を活用している人もいるようです。求人条件と合わせて使うという賢い方法だと思います。

上記のように転職会議とマイナビでの情報の違いを不安に感じている投稿もありました。基本的には複数の口コミをチェックして総合的に判断すると良いと思います。

口コミを見る限り、転職会議は上手く使えば企業の口コミをチェックして転職するかどうかを判断するツールとして優秀という事が言えると思います。

無料登録だけで見れるようになるので、無料登録だけしてチェックすると良いでしょう。

転職会議ってどう使うの?

転職会議には「無料会員」と「有料会員」の2種類がありますが、まずは無料会員登録だけすると良いでしょう。
会員登録するとスカウトやオファーが届くので転職する予定が現状ない人は設定で受信しないようにしておくと快適に利用できるでしょう。

今回は無料会員登録の流れをご紹介いたします。
まずは転職会議公式WEBサイトにアクセスしてください。

①会員登録を選択

TOPページ右上部にある「会員登録」を選択して下さい。

②登録方法を選択

登録方法はGoogle、Yahoo! Japan ID、Facebook、Twitter、メールアドレスで登録が可能です。
今回はGoogleで登録を進めてみます。「Googleで登録」を選択します。

③転職検討度を選択

上記の転職検討度から自分に合ったものを選んで「次へ」を選択して下さい。

④転職希望条件を選択

上記の転職希望条件から自分に合ったものを選んで「次へ」を選択して下さい。

⑤簡単なプロフィールを入力

上記のようなプロフィールに関する質問に複数個回答して、最後に氏名や住所などの情報を入力して登録完了です。

転職会議で企業の口コミを探してみる

TOPページの企業やブランド名で検索に探したい企業名を入力してみましょう。
今回はアップルを簡単に調べてみましょう。

上記のように企業に関する評価や口コミの検索結果が表示され、ここからさらに口コミ1件1件を確認したり、全体的な評価の確認も可能です。

こちらは是非会員登録をしてチェックしてみてください。

≫ 転職会議公式WEBサイトをチェック!

さいごに

転職をすると、1から人間関係を構築したり、環境が変わる事からくるストレスがかかってくるので、ミスマッチをなくすためにも情報収集は非常に重要と言えます。

無料で色々な機能が使えるので、是非転職会議も1つのツールとして使ってみてください。