アベノマスクを貰った。実家から届いた荷物の中になぜか混入。

タイ生活・タイ情報




実家からの荷物の中にアベノマスクが。

日本からお菓子やサプリメントが届いたのですが、その中に懐かしい「アベノマスク」が入っていました。
アベノマスクは日本政府が新型コロナの流行によるマスク不足の際に、国民に配布したマスクですが、いらなかったのか、今回の実家からの贈り物の中に入っていました。

配付を開始したのが今年の4月頃だったと思いますが、このマスクも半年を経てタイに来るとは思っていないでしょう。

届いたアベノマスク

こちらが届いたアベノマスクです。マスクが不足していた時に貰ったら嬉しかったかもしれないですね。

マスク2枚とコロナ対策の資料

入っている布マスクはきっちり個包装されており、感染予防対策などについて書かれた物も付いていました。聞いていた評判が悪かったのでもっと酷いのかと想像していましたが意外に良いですね。

やはりサイズは小さめ

一時期ニュースなどで安倍さんが付けていて小さそうだなと思っていましたが、実際に比べてみてもいつも使っているマスクと並べるとサイズは小さめです。
昔、小学校の給食当番の際につけていたマスクを思い出します。

サイズ的には子供用のようなサイズですが、「布製マスクのサイズが小さいと思うのですが、大人用ですか。」という質問に対する厚生労働省HPでの回答は以下の通りでした。

口と鼻がしっかりと覆われることが重要であり、今回配布する布製マスクは、縦9.5cm、横13.5cmの市販品の大人用のものであり、口と鼻を覆うために十分な大きさであると考えております。

厚生労働省:布マスクの全戸配布に関するQ&A

さいごに

まさか、アベノマスクが実家から送られてくるとは思いませんでしたが、商品自体は結構しっかりしていました。

もうすでにマスクは簡単に手に入るため、使用する事はないと思いますが、万が一の為に大事に保管しておこうと思います。

コメント