タイ現地採用で1年経過した友人に色々聞いてみた。

タイ生活・タイ情報
f:id:yourmobile:20190802140908p:plain




プロフィール

日本からタイのバンコクで現地採用として働き始めたMさん。今回はMさんに1年たった感想や今までの現地採用の生活についてインタビューしてみました。

(プロフィール)

●名前:Mさん

●結婚:独身

●出身:大阪府

●仕事:IT系営業

●勤務地:バンコク市内

仕事に関して

 – タイで働こうと思ったきっかけは何ですか?

Mさん:日本で営業の仕事をずっとやっていたんですが、海外で働いてみたいという気持ちが以前から強くて悪くない条件で仕事があるならと転職活動をしてみたところ今の仕事が見つかって転職をしました。

 – 転職活動って具体的にどんな感じで仕事を探したんでしょうか。

Mさん:日本では仕事があって、手取りが約21万円程度だったのでその水準で手取り7万バーツ以上は譲れなかったです。英語には自身があったので英語可で営業で7万バーツ以上という条件で人材紹介会社から紹介してもらった形ですね。

 – 日本とタイで営業の仕事の内容って結構違うものですか?

Mさん:基本的には日本とほとんど一緒ですね (笑) 唯一違うのは英語や時々タイ語を使いながらのサービス案内を行う事でしょうか。社内の会話も日本語と英語が5:5くらいの比率なので英語が使えて良かったと感じてます。

 – 駐在員と現地採用の軋轢はありますか?

Mさん: うちの会社は社長以外は現地採用なので基本的に全く問題ないですね。知り合いでは駐在員との条件の違いに文句を言っている人もいますが、まあそれは就職した後にいっても仕方ないでしょうね。

来タイ準備について

 – タイでの就職が決まってから何か準備をされましたか?

Mさん:まずは日本の家を引き払って実家に荷物を送る手配をしましたね。今の会社の先輩からタイの家は最低限の家具はついているから最初はスーツケースに服と最低限の荷物さえ持ってくればいいと言われてその通りにしました。

 – タイの住まいはどうやって決めましたか?またタイの家の感想はどうでした?

Mさん:日本からインターネットでタイのサイトを調べて、内見の予約を数件取っておいてタイに来てから休みの日に数件まわって決めました。タイについてから1か月間だけマンスリーで安いマンションを借りてそこから移動した感じですね。安いマンションだったのでジムもプールも無かったので、貧乏生活感の方が強かったですね(笑)

 – 荷物は少なく、あまり何も持ってこなかったとの事でしたが、日本からタイに持ってきて良かった物ってありますか?

Mさん:SIMフリーの携帯電話ですね!日本で使っていた携帯電話をSIMロック解除して持ってきました。タイについてから物件も決めなきゃいけないし、仕事は覚えなきゃいけないし、荷物を開ける暇もなく飛び回っていたので、タイの空港でSIMカードを買ってすぐに連絡手段を確保できたのは大きかったですね。

タイの食について

 – タイの食事事情はどうですか?自炊はしますか?

Mさん:朝ごはんはサンドイッチかパンが多いですね。前日に買っておいて家で食べます。昼はオフィスの近くの日本食が多いです。夜は食事会が無ければ適当に外食したり、マックスバリューの弁当で済ますこともありますね。来てから3ヵ月くらいはタイ料理ばかり食べていましたが流石に飽きますね(笑) キッチンは引越してからカップラーメンを作るかお湯を沸かすくらいで自炊は一切していないです。

 – 食費は月にいくらくらい使っていますか?

Mさん:大体月に20,000バーツ以内というイメージでしょうか。一人暮らしなのでマックスバリューやコンビニ弁当を食べる事もあるので、そこまで使う事はないですが、外食が多い月は収まるかギリギリのラインですね。

 – おすすめのお店があれば教えてください。

Mさん:やっぱり日本食が恋しくなるので、「大戸屋」は結構使いますね。大戸屋を1週間連続で晩御飯にしていたこともあるくらいです。あとは「キッチン新潟」も時々使います。一人のお客さんもいるので落ち着きますね。

タイの住について

 – 今の住んでいる場所はどうですか?何が決め手になりました?

Mさん:駐在員ではないので正直そこまで良いところには住んでいないですね(笑)ただ、今はジムとプールが付いているところに住んでいますよ。使わないですが(笑)決め手は職場から近い事と家賃がちょうどいい感じだったからですね。

 – 1年住んで何かトラブル等ありましたか?

Mさん: 大きなトラブルはないですが、備え付けのテレビが映らなくなって変えてもらった事がありました。結構スムーズに処理してくれたので今住んでいる場所が気に入っています。

 – 給料が上がったら引っ越しとか考えていますか?

Mさん: 今住んでいるところで満足なので、給料が上がったらもっと旅行に行きたいですね。東南アジアの旅行は安いのでどんどん行きたいです。おススメの場所があったら是非教えてください。

今後について

 – まだ独身ですが、タイ人女性との結婚も考えていますか?

Mさん: 日本人でもタイ人でもどちらでもウェルカムですね(笑) ただ、今は忙しくて遊ぶ余裕があまりないですね。少し落ち着いてきたら嫁探し頑張ります!

 – タイにはいつまでいる予定ですか?

Mさん: 特に帰国の予定は考えていませんが、日本に帰った時にこのタイでの経験がしっかりと評価されるように頑張ろうと思います。タイに永住は難しいのでいつか考えなければいけない問題ですね。タイ以外の国も良いかもしれないです。

さいごにタイに現地採用で来る方にアドバイス

 – 今、バンコクで仕事を探している人に何かアドバイスは有りますか?

Mさん: タイに来て海外で活躍したいのであれば、自分を安売りせずにじっくりといい仕事を見極めた方が良いでしょうね。コールセンターや日本人教師は最低賃金の5万バーツのルールが無いので安い給料で働く事になるかもしれません。やりがいのある仕事を見つけて出来れば日本の今の給料を下回らない求人を探すのがベターでしょう。

コメント