外出自粛でも免疫機能を高める生活のために意識するポイント。

タイ生活・タイ情報

コロナ禍で変わった暮らし

コロナ禍の暮らしで、以前と大きく変わったポイントとして以下のような物が挙げられるのではないでしょうか。

①マスクの着用が日常に

タイは以前からPM2.5などの大気汚染があり、マスクをつけた方が良いのは分かっていたもののマスクをつけることはありませんでしたが、それが新型コロナ感染拡大にともない義務化されました。
最初は若干のストレスを感じていましたが、今ではマスクの着用に対して違和感なくなりました。
コロナ禍の暮らしで一番変わったのがマスクの着用が日常になった事ではないでしょうか。

②手洗い・消毒の習慣化

以前は家に帰ってきた時やトイレの時、ご飯の時くらいしか手洗いをする習慣はなかったですが、手洗いの回数もコロナ禍でかなり増加しました。また手洗いだけでなくこまめに消毒する習慣も加わり、かなり手やスマホなどを綺麗な状態に保つ癖がついています。
これもコロナ禍で変わった良い習慣と言えるでしょう。

③街から人が減る

コロナ前から人の集まる場所は好きではなかったので、あまり行くことはありませんでしたが、バンコクは住んでいる人に加え観光客も多かったのでどこでも人が多い印象でした。それがコロナの影響で観光客が減り、外に出る人が減り、田舎に帰る人も増え、人混みがかなり緩和されましたが、これはタイの経済に悪影響を与えています。

外出自粛で免疫向上を意識する

外出自粛の生活で食べ物はデリバリー、運動はほぼしない、自宅からほとんど出ないという生活になっているという人も多いのではないでしょうか。
外出自粛を守りながら免疫向上を目指すように生活をしましょう。

①規則正しい生活を意識しよう

政府の外出自粛要請に伴い在宅勤務になり今まで起きていた時間に出勤する必要もなくなり、朝ゆっくり起きられるようになったという人も多いのではないでしょうか。通勤時間を考えなくて良くなったので朝起きるのが遅くなり、そこから生活にリズムが狂ってしまうという人も意外に多いです。
生活のリズムの狂いは免疫力低下の原因になる可能性があります。
規則正しい生活で免疫力の低下を防ぎましょう。

②適度な運動を定期的に

とある研究によると、筋肉や骨から免疫細胞を刺激する物質が生成されるという結果が出ており、運動は免疫力向上に欠かせないとされています。適度に筋肉や骨に刺激を与えて免疫力の向上を目指しましょう。運動の種類は有酸素運動が良いとされており、ウォーキングや、自転車こぎ運動、飛ばないバービージャンプなどを習慣にすると良いでしょう。
ただ、過度に運動する必要はないので、一日10~30分程度の運動を意識しましょう!

③食生活で腸内環境を整える

在宅勤務中はついつい昼ご飯をデリバリーに頼ってしまうという人も多いでしょう。デリバリー自体は悪くないのですが、早く届くファストフードやジャンクフードは避けた方が良いでしょう。
免疫力の向上と腸内環境には密接な関係があり、腸内環境を整えることは非常に重要です。腸内環境を整えるのに善玉菌を含む食べ物(味噌・ヨーグルト・納豆・キムチ・チーズなど)がおススメです。
お弁当を注文する場合に一緒に納豆とみそ汁を食べるなどして意識していくと良いでしょう。

ストレスを溜めすぎないように意識しよう

ストレスで体に不調が出る(肌荒れ・胃腸炎・熱など)という話はよく聞くと思います。在宅勤務でストレスを感じるという人は免疫力を低下させないためにも適度にストレス発散をするようにしましょう。

人それぞれ自分に合ったストレス発散を実践するのが効果的ですが、一例としていくつかの自宅で出来るストレス発散方法をご紹介します。

①笑う・泣くなど感情を揺さぶる

例えば、面白い動画やテレビ、映画などを見て思いっきり笑う。感動する本や映画、ドラマなどで思いっきり泣くなど感情を揺さぶる事はストレス発散に効果的です。
自粛生活で色々制限されている暮らしで抑えられた感情を思いっきり爆発させる機会を意図的に設けるようにしましょう。

②何かに挑戦することを意識する

変わり映えの無い外出自粛の生活で知らず知らずにストレスが溜まるという人も結構多くいます。移動を最小限にする暮らしを変えるために何かに挑戦することを意識すると良いでしょう。
今まで作ったことが無い料理やお菓子作りに挑戦するのもいいと思いますし、資格取得を目指すというのもいいでしょう。もっと小さな物でもいいので何かに挑戦する暮らしを意識しましょう。

③意識的に明るい情報を仕入れる

新規感染者数1万人突破などコロナ禍では暗いニュースは簡単に手に入りますが、明るいニュースは意図的に探しに行かないと仕入れる事が出来ないという人もいるのではないでしょうか。
最近では大谷選手がホームランを打ったというニュースや、オリンピックが始まればメダルの情報などの明るい情報も入ってくるようになるでしょう。こういった単純に喜べるニュースでも意識的にチェックするようにしましょう。

さいごに

コロナの生活も1年半くらい過ごし、慣れてきてはいますが外出自粛や一時帰国できない状況にストレスを感じるという人も多いと思います。

免疫力を高める生活にはいくつかポイントがあるようなので、意識的に健康的に過ごして免疫力を高めていきましょう!