Googleフォトが無料で無制限から無料で15GBへ!有料の場合の価格は?

スマホ・通信・アプリ




無料で無制限に写真が保存出来ていたGoogleフォト

今まで無制限で画像や動画を無料で保存出来ていたのが奇跡のような気もしますね。
周りにもヘビーユーザーが多いので今回の変更の影響は意外に多そうですね。

無制限から15GBへ

Googleは2021年6月1日以降、無料で無制限で提供していたGoogleフォトの保存容量を無料で15GBに変更し、15GB以降は有料とする事を発表しました。以下がアプリに表示されている文章です。

Googleは2021年6月1日以降、高画質でバックアップする新しい写真と動画は、Googleアカウントの無料の保存容量15GBを使用するようになります。お使いのデバイスでは高画質でバックアップしているため、今回の変更の影響を受けることになります。変更が適用される前に詳細をご確認ください。

Googleフォトのストレージポリシーに関する重要なお知らせ-Google

2021年6月1日以降にバックアップする新しい写真と動画とあるので、それまでにバックアップされている画像と動画に関してはこの15GBの規定には当てはまらないようです。

Googleフォト利用者は10億人以上

Googleフォトの利用者は世界中で10億人以上いたようです。
Androidの場合にはSDカードを入れてSDに保存という事が出来たので問題ないですが、iPhoneユーザーは容量の増設が出来ない為、無料で無制限で使えるという事で意外に利用者が多かったように感じています。

現在、10億人以上のユーザーが毎週280億枚もの写真をGoogleフォトにバックアップしています。今回の変更は、今後もサービスを継続し、ユーザーの皆様により多くの思い出を残していただけるようにするためのものです。

変更を実施する理由-Google

毎週280億枚の写真を無料でバックアップするのはなかなか辛そうですね。ただ無料だから使っていたというユーザーが大半だと思うので継続して使い続ける人は減りそうな気がしますね。

現在保存している写真は問題なし

Googleフォトヘビーユーザーにとってみれば、現在保存している写真や動画がどうなるのかというのが気になるところだと思います。Googleはこれに関しても以下のように記載しております。

2021年6月1日より前に高画質でバックアップした写真と動画は、Googleアカウントの無料の保存容量(15GB)を使用しません。

既存の写真と動画への影響はありません-Google

こういった無料サービスを利用していると、こういった改定により急遽の対応が必要になるケースもありますが、期間が6月1日以降と半年以上も前で、しかもそれ以前の物は対象から外してくれ、かなり丁寧な対応ですね。

保存容量をスッキリさせるツールを提供予定

さらにGoogleは写りの悪い写真などを判別できる無料のツールも提供する予定のようです。

来年の6月には、写りの悪い写真(ぼやけた写真屋暗い写真など)を見つけて選別できる新しい無料ツールの提供を開始する予定です。このツールによって、無料の保存容量(15GB)を有効に利用できるようになります。

保存容量を管理する方法-Google

15GBという限られた容量を効率的に管理できるようなツールが出来ればユーザーとしては嬉しいですね。

容量を購入する際の金額について

無料の15GBでは足りないので追加したいという場合の料金に関しても調べてみました。アカウントが紐付いている国によって通貨の単位が変わるようです。

タイに紐付いたアカウントの場合

・15GB – 無料
・100GB – 70THB / 月(年間一括:700THB)
・200GB – 99THB / 月(年間一括:990THB)
・2TB – 350THB / 月(年間一括:3,500THB)

上記の通り、月に70THBから追加が可能となっており、家族でプラン共有も出来るようです。
そこまで高い金額ではないので、家族で1つ契約しても良いかもしれないですね。また年間一括払いだと10か月分の料金で12ヵ月利用出来るようです。

日本円の場合

上記が日本円の場合です。100GBが月額250円~2TB1300円のプランが用意されています。

Googleスマホ Pixelシリーズは無制限で使える!

Googleが販売しているスマホ、「Pixelシリーズ」は引き続き今まで同様に無料・無制限でサービスを使う事ができるようです。

タイの公式ショップではまだPixelは売られていないが残念です。タイでもPixelシリーズを販売してくれればAndroidユーザーは結構買うと思うのですが。。。

さいごに

「Google フォト」は5年以上無料で写真管理アプリを提供してくれていた事は非常に助かりましたが、当然Googleもボランティアではないので当然いつまでも無料で提供し続ける事は難しいのでしょう。

大体サービスを探す人も増えるでしょうか、ここまで操作性に優れて低価格な写真管理アプリはなかなかないと思うので、難しそうですね。

コメント