個人の発信力が大手メディアより大きくなったと実感した話。

広告・ビジネス




Youtuber×企業で株価が爆上がり!個人の発信力を実感。

ここ最近で、個人の発信力が大手メディアより大きくなったなと実感した出来事として、Youtuberのヒカルさんと靴の通販サイト「ロコンド」が行ったD2Cブランド事業を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

今回はこのD2Cブランド事業についてみて行こうと思います。

ロコンドで靴を販売したいと相談。

まず、一番初めの動画はヒカルさんが展開しているアパレルブランド「Rezard」の靴を作りたいとロコンドに交渉に行くという流れから始まっていく。
ここまでは靴の通販サイトとYoutuberのありそうなコラボの話だなという印象で、ここで終わっていればそこまで爆発的に売り上げる事も株価が爆上がりする事も無かったように思います。

中盤辺りから、「CMに出演したい」という交渉が始まり、「宮迫さん」が登場して、宮迫さんをCMに起用したいという流れになっていき、「売れればね!」という形でロコンドの田中社長の了承を取り付けます。この宮迫さん登場の流れによって、「ヒカルの夢を叶えたい」、「宮迫さんをTVに出すの面白そうだな!」というような気持に多くの方がなったと思います。

この流れで概要欄から靴を購入可能ですという流れになり、絶対落ちないと豪語していたロコンド社長を驚かせるほどのアクセスを集め、サーバーをダウンさせます。

2020年4月2日の動画公開による株価の推移

以下の表が4月2日の夜に動画が公開された事による、株価の推移ですが、前日の終値705円より120円高い825円と爆騰した状態でスタートします。終値こそ740円と落ち着きましたが、Youtuberとのコラボが株価に影響を与えたのには衝撃を受けました。

そして、無事コラボ商品が売り切れるという結果となりテレビCM放映となりました。ここも裏話などをロコンドの社長が公開動画で公開しておりかなり面白い話が効けました。

テレビCMも有効活用、CMを見るために人を集める。

東京のキー局で15秒のテレビCMを流すのは大体40~80万円程度といわれており、当然普通のCMであれば1回だけ流すと言う事はないのでかなり高額になります。

しかも15秒のCMを見た人を自社サイトに誘導するのはかなり難しいでしょう。

上記の取り組みの際の宮迫さん出演のCMは約14万人が企業のCMを同時視聴するという、CMの概念を覆した盛り上がりを見せたのもかなり上手いなとおもいました。

レペゼン地球×ヒカルのコラボシューズ発売

レペゼン地球のメンバーの各カラーの靴とヒカルカラーの2パターンの靴とルームウェアを2種類が今回発売されたアイテムです。

今回もロコンド社長と売り上げに応じた約束が行われており前回の半分にあたる4億でれぺゼン地球を起用したTVCMの放映、8億達成で東京に実店舗を展開するという内容です。

レぺゼン地球の視聴者層がヒカルさんの視聴者層と異なり若い人が多いと印象があるので、前回ほどの勢いで売れるのかな?と思っていましたが1日後に売上1億円突破の動画が上がっていたのでかなり売れているようです。

祭りだし!行くっきゃない!ヒカル君&レペゼン地球視聴者に大奮発!チャンネル登録よろしくお願いします。

今回も、株価に影響を与えたようで、動画を公開してからロコンドの株価が上がり、企業価値が6億円アップというなかなかずごい結果となりました。

尚、現在のロコンドの株価は2,656円と、他の要因も色々ありますがコロナ自粛中にここまで株価を延ばしたのは社長の手腕も大きいのでしょう。

大手メディアより大きな発信力

ヒカルさんについて少し調べてみたのですが、兵庫県で生まれて高校卒業後、工場で働くも合わなくて退職。その後自分で会社の立ち上げも行っている方でした。
そしてYoutubeをはじめ、ゲームチャンネルや実写チャンネルを運営し、「祭りくじ」動画で一躍有名になり、炎上を経て現在400万人以上の登録者数を誇っている人でした。

現在は芸能人顔負けの発信力をもつヒカルさんですが、個人で活動を続けてここまでの発信力を手に入れたと思うと凄いですね。

個人で大手メディアに負けない発信力を持てる時代になった事を象徴する人だと思います。

個人で発信する事が簡単になった時代。

Youtubeは少々敷居が高いという方でも、SNSやブログであれば簡単に始められると思います。ここまで大きな影響力を身に付ける事は難しいかもしれないですが、発信力を身に着けて損と言う事はないと思います。

タイにも個人で情報発信している人は多い。

タイでも個人的にブログを書いている人や、TwitterやFacebookで情報発信している人は多くいます。その中でも有名な方を思いついた順に並べてみました。

■ Youtuber

・TJ Channel Thailand:16.2万人
動画の再生数もバンコクの日本語でのYoutuberの中では1番ではないでしょうか。
・DAYZERO BANGKOK:8.8万人
元々は2人組でしたが、現在はよしさんがメインでチャンネル運営をされています。

ブログ・Twitter

・サーヤのバンコクだらだら日記
飲食店を検索すると大体サーヤさんのブログに行きつきます。お会いしたことは当然ないですが、勝手に女帝のような方を思い浮かべています。笑
・サクのバンコク生活日記
文章やブログの作り方も綺麗で、読みたくなるブログ記事を多くアップされている印象。こんなきれいな文章が書けるようになりたい!

・ぷくこ バンコクブロガー(@pukuko15)
ブロガーの方で、ブログの発信力もさることながらTwitterでの情報発信も上手い方だなという印象です。

上記の方たちが、企業からの記事執筆依頼を受けているかは分かりませんが、フリーペーパーより費用対効果が高そうな気がします。

コメント