イラストACにイラストをアップしてお小遣い稼ぎが出来るのか検証してみた。

広告・ビジネス

イラストACでお小遣いが稼げる??

前回、ブログ用の素材などに使っているとご紹介したイラストACですが、ここにイラストを投稿することでお小遣いが稼げるという話を聞き、実際に素人でもダウンロードされるのか検証してみました。

イラストACには「ダウンロード会員」と「イラストレーター会員」がありイラストレーター会員に登録することでダウンロード会員向けに素材の提供が可能になります。
その自分が提供した素材がダウンロードされると報酬が入ってくるという仕組みとの事です。

報酬に関しては、イラストが1件ダウンロードされるたびに約4円がポイントとして溜まり5,000ポイントたまると換金が可能になります。

単純計算で1,250回ダウンロードされないと換金できないという事なので、かなりハードルが高そうですが、どうなのでしょうか?

今回は適当に素材を作成しイラストACにアップしてどの程度1ヵ月でダウンロードされるのかを調べてみました。休日に3個~5個程度の素材を作成してアップした結果を今回はご紹介いたします。

ちなみにAdobeのイラストレーターは2,728円/月かかるので、それ以上稼げないと赤字になります!笑
タイだと買い切り版をまだ売っているお店もあり、価格もかなり安いですが、海賊版の可能性が高いのでご注意ください。

イラストAC公式WEBサイトはこちら!

どんなイラストがアップされているかチェック!

イラストというとかなり素人にはハードルが高い印象ですが、まずはどんなイラストが投稿されているのかチェックしてみましょう。

素材集が一番人気!
イラストAC

イラストAC のトップページに人気イラストがランダムに表示されているのですが、基本的に色々な場面で使えそうな素材集が人気が高いようです。これを見るとなかなか素人には難しそうな印象で気持ちが折れそうになりますが、他の素材も見てみましょう。

いろんなジャンルのイラストがある
引用:saharamさん

上記は、saharamさんという人の作品の一部ですが、きちんとしたかわいいイラストの他に味のある矢印や吹き出しなどのイラストもアップしています。味のある作品を作るのは難しいとは思いますが、少し自分も出来そうなきがしてきませんか?

イラストをダウンロードしてもらうためのポイントは?

どうせ投稿するなら少しでもダウンロードされるイラストを投稿したいと思い、ダウンロードされるためのコツを調べてみたところ以下のポイントに気を付けた方が良いとの事でした。

絵のジャンル・タッチを合わせる

イラストをダウンロードする人は、同じタッチのイラストでデザインを合わせたいと思うようで、全く違ったタッチで描くと同じデザインの中に溶け込まないため1つのデザインに複数個のイラストを入れたい場合に敬遠されることもあるようです。
またタッチを揃えておくと、リピートしてもらえる確率が上がるとの事でした。

色々な表情や動きのバリエーションを作る

人を書く場合は表情や動きに応じて複数パターン作成することで、デザインの数を増やすことも出来てダウンロードされる可能性も上がるとの事です。
手間も省けてダウンロード数も上がるのであれば色々なバリエーションを作るというのはかなり良さそうですね。

他の人が書いていないイラストを描く

人気のテーマは競争が激しくダウンロードされる確率がやはり下がるようです。相当自身があれば別ですが、ニッチなジャンルを狙って書いた方がダウンロードされる確率を上げる事が可能です。
検索してみてあまり件数がヒットしないジャンルを狙ってみると良いと思います。

時期や流行りを狙う!

今だと来年の年賀状などに使えそうな素材や、マスクや消毒などのコロナ関連のイラストなど時期や時代に合ったデザインを狙っていくと良いようです。
また、マイページにリクエストを確認出来る機能があるのでそういったものを参考にイラストを作成していくと良いと思います。

1ヵ月試してみた結果は?

では早速イラストレーターの操作の練習がてら週末の休日に1時間程度作業をした結果をご紹介します。

件数は36点を作成

上記の通り、イラスト掲載総数は36点となりました。9月は休日が8日あったので1日に4~5個程度のイラストを作成した計算になります。36点のイラストの掲載で57,913人中3,141位と登録したけどあまりイラストを投稿していないという人も多いのでしょうか。

どのくらい見られた?

次にページビューですが、月間で149回の表示という結果です。30日で考えると、1日に5回程度表示されている計算となります。こちらはジャンル選びなどで数字は変わってきそうですね。

1ヵ月間のダウンロード数は?

こちらがダウンロード数となります。月間で55回となりました。36点のイラスト掲載で55回ダウンロードされているのであればまずまずかなと個人的には思います。
55回×4ポイントなので、約220ポイントを稼げた計算となります。

結果を振り返る

今回試してみた結果ですが、9月の8日間、それぞれ約1時間の作業で220円と思うとかなり少ないという結果となりました。1ヵ月で220円というとかなり少なく感じますが、イラストAC内にイラストはどんどんストックされていくので真面目に続けていけばだんだん金額上がっていくのだと思います。

イラストレーターの月額プランを使う事を考えると元が取れないと思いますので、買い切りタイプを何とか入手するか、作成する物を決めてから7日間無料で利用できるIllustrator体験版をダウンロードして7日間で一気に作成して反応を見てみるのも良いかもしれません。

私は数年前に買った買い切り版を使っているので、月額が掛かることなく使えるので月額の費用が無く使えるのでまあ悪くないかなという印象です。

イラストが描けない人は写真ACがおススメ!

引用: 写真AC

写真ACはイラストではなく、撮影した写真をアップして同様にお小遣いが稼げます。
意外にタイの写真は少ないので、今まで撮影したタイの風景写真などをアップすることで手間なく始める事が可能です!

「1回ダウンロードされる毎に3.25ポイント」「人物写真なら11ポイント」溜まり、イラストAC同様に5000ポイントから交換可能です。

スマホに今まで撮りためてきた写真があるという人は、試しに登録して損はないと思います。
写真をよく撮る人は是非「クリエイター会員」に登録してみてください!

写真AC公式WEBサイトはこちら!

さいごに

220ポイントという少ない結果に終わりましたが、趣味でイラストレーターの使い方を勉強しがてら作品を発表する場所としてイラストACを使ってみると良いのかなと思います。

稼げるようになるには長い道のりだと思いますが、家で没頭できる趣味が欲しいという人にはおススメ出来ます。10月はイラストACではなく写真ACで検証してみたいと思います。

興味がある人は、イラストAC写真AC に登録してどんなイラストがあるのか調査するところから初めて見てください。

写真AC公式WEBサイトはこちら!

イラストAC公式WEBサイトはこちら!