タイから海外旅行に行く前にリエントリーを取得しておきましょう!当日より前もってが安心!

旅行・グルメ
f:id:yourmobile:20190825031733p:plain




リエントリーパーミット

f:id:yourmobile:20190825030217p:plain
https://www.thaiembassy.com

タイに長期滞在される方で、会社にてリエントリーパーミットを取得してくれない場合、ご自身で事前に申請しておかないと、せっかくのBビザも使用済みとなり、再度、取得の必要があり、一度タイ国外に出てビザを取得する必要があります。

リエントリーパーミットはどこで取る?

リエントリーパーミットを取得できる場所は2箇所有ります。

①スワンナプーム空港
ココは、当日行ったらやっていなかったという事が無いとは限りません。
そうなった場合には旅行を断念するか、ビザを捨てて再取得するかの二択となります。
特に仕事で来ている場合には働けなくなるので、旅行を諦めるしかなくなります。
そうならない為に!タイ王国政府総合庁舎のイミグレーションで事前に取得しておきましょう。

②タイ王国政府総合庁舎のイミグレーション

チェーンワッタナSoi7にあります。
今回、友人がリエントリーパーミットを取得するとの事でしたので同行しました。

バスで行く方法・タクシーで行く方法等方法は色々ありますが、
今回は車で向かいました。


<必要書類>
・申請用紙(イミグレーションで貰えます)
・写真 (白背景限定)
・パスポート原本
・パスポートコピー(顔写真・ビザページ・最新の入稿スタンプ・出入国カード)
・申請料金 シングル:1,000THB マルチプル:3800THB

リエントリーパーミットを取る場所

f:id:yourmobile:20190825030406p:plain

場所は地図でも分かるように結構遠いです。。。

行き方は、モチット駅かチャトチャック駅までBTSかMRTで行ってそこからタクシーを捕まえると良いと思います。金額としては大体100バーツを少し超えるくらいです。

リエントリーパーミットを取る流れ

結構混むので時間はかかりますが、そんなに大変な手続きは有りません。

先述した必要書類をしっかり用意して、以下の流れで申請すればOKです。

(基本的な流れ)

●インフォメーションでリエントリーパーミットの申請と伝え申請書をもらう。
●「Ticket Counter」でTicketをもらう。
●申請書類を記入して待ちます。
●自分の番号が呼ばれるまで待ちましょう。
●呼ばれたカウンターで書類とお金、パスポートを渡します。
●パスポート受取カウンター付近で待つ。
●パスポートを受け取って確認する。

さいごに

せっかく取得してビザが失効してしまうとかなり困ると思いますので、事前にシッカリ確認してリエントリーパーミットを取得しておきましょう。

コメント