ブログに使えるフリー素材はどこにある?おススメのサイト3選!

広告・ビジネス

ブログに使う画像どうする?

ブログを書き始めて悩むのが「画像」や「イラスト」などの素材が無いという事ではないでしょうか。
インターネットには色々な人が画像やイラストをアップしていますが、それを勝手に流用するのは基本的にはNGです。

ブログのサムネイル、記事のTOP、記事中に画像を挿入することで記事を読みやすくしたり、イメージが付きやすくすることが出来るのでブログにとって画像は欠かせません。
かといってすべての素材を自分で集めるのは困難です。
そんな時に役立つのが「フリー素材」です。

そんなフリー素材をダウンロードできるサイトをいくつか知っていると安心してブログに画像を差し込むことが出来ます。今回はそんなフリー素材をダウンロードできるサイトをご紹介いたします。

■著作権に注意!
インターネット上には色々な画像やイラストがアップロードされています。インターネット上にアップロードされたそういった画像やイラストに関しては合法的にアップロードされたものであれば、個人的にダウンロードすることは問題ありません。ただそれを再度自分のブログ用の画像に使用すると著作権上違法となるので注意しましょう!

画像やイラスト素材を利用するメリット2つ

まずは画像やイラスト素材を利用するメリットをご紹介いたします。
ブログに写真を差し込むことで

ブログや記事の内容を一目で伝え、目を引く!

フリー素材はブログのサムネイルなどに利用して記事のイメージをサムネイルで表すことが出来、ぱっと見てブログや記事のイメージや内容を伝える事が可能です。いきなり文字で内容を伝えるよりも画像の方が印象に残り、興味をひきやすいので是非使ってみると良いでしょう。

画像の挿入で飽きにくく、滞在時間を延ばす!

文章をずっと読んでいると、内容に飽きてきたり、疲れてきたりしてしまいます。
定期的に画像やイラストを挟むことにより飽きずに最後まで読ませることが出来ます。また画像でまず記事の内容を伝えることが出来るため、読者が内容を理解しやすくなるという効果もあります。
ブログは滞在時間を延ばすことも重要なのですが、画像を上手く使う事により滞在時間を延ばすこと可能です。

フリー素材使用時の注意点

商用可か商用不可かはしっかりチェック!

フリー素材と言っても大きく分けて「商用可」と「商用不可」の2種類のフリー素材が合います。
商用とは何かというと「企業サイトでの利用」「雑誌などの媒体への利用」などは商用利用と皆さん分かると思いますが、「アフィリエイト」や「アドセンス」などで広告収入を得ているブログに関しても商用利用となる可能性があります。
なのでブログにアフィリエイトなどを導入している場合には 「商用可」なのか「商用不可」なのかをしっかりチェックしておく必要があります。

その他にも様々な注意点が!

その他にもサイトごとに様々な決まりが設定されている場合があるので注意が必要です。

■人が移っている場合の注意点
フリー素材に人が移っている場合にはその人の品位を落とすような画像の利用は禁止されている事が多いです。

■加工などの編集が可能かどうか
ダウンロードした素材をそのまま利用することは可能だけど、ダウンロードした素材に文字を入れたり、比率を変えることを禁止しているサイトがあります。

■クレジット表記が必要かどうか
クレジット表記が必要なサイトと必要ではないサイトがあるので、写真を利用する際はクレジットの表記が必要かどうか確認しましょう。

■商用利用かでもそのまま販売は禁止
商用利用可能といっても写真素材をそのまま利用して商品化したものを販売することは基本的には禁止されています。商用と商品化は全く違うので注意しましょう。

上記以外にも色々な決まりが定められている場合があるので注意が必要です。
利用規約などをしっかり読んでから利用することをおススメします。

おススメのフリー素材サイト3選!

フリー素材のサイトは多くありますが、その中でも個人的によく使うサイトを3つご紹介します。
最近ブログを始めて素材をどうしようか悩んでいる人は使ってみてください。

写真AC

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

写真ACは無料会員登録で利用できるフリー素材サイトです。会員登録することで素材のダウンロードが可能になるのですが、大きなサイズは1日1枚までのルールがあるので、ダウンロードする際には吟味してからダウンロードするようにしましょう。

商用利用可能
素材の改変可能
クレジット表記不要

上記の通り、商用利用可能/素材の改変可能/クレジットの表記不要と特に気にせずに使えるという点も写真ACのメリットでしょう。他サイトに比べて圧倒的に素材数が多く写真ACに登録しておくことで他の以下の姉妹サイトも利用可能です。

無料動画素材なら【動画AC】

無料イラストなら【イラストAC】

白黒イラストダウンロードサイト【シルエットAC】

上記は使わないという人もとりあえず登録しておいて損はないと思います。
聞いたことが無いという人は以下のサイトから素材の確認をしてみてください。

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

写真ACは無料会員だとダウンロード回数や検索回数に制限があります。
1日に複数枚の画像をダウンロードしたい場合には、以下にてご紹介する他サイトでも合わせて検索してみると良いでしょう。個人的には写真ACが一番クオリティーが高く、種類も豊富な印象です。

ぱくたそ/PAKUTASO

使って楽しい、見て楽しい PAKUTASO

ぱくたその最大の特徴は個性的なモデルによる印象的な写真だと思います。「使って楽しい・見て楽しい」の名の通り、いつ使うんだと思うような素材も多く見ていて飽きません。うまく使いこなせばかなり記事を見たくなるサムネイルを作ることが可能でしょう。

商用利用可能
素材の改変可能
クレジット表記不要(推奨)

こちらも写真AC同様、商用利用可能/素材の改変可能となり、クレジットの表記も必須ではなく推奨となっています。

使い始めた当初は素材数も多くなく、写真ACの方が断然使えると思っていましたが最近は素材数やカテゴリーもかなり増えた印象で、会員登録も不要なので是非使って欲しいフリー素材サイトです!

写真素材ダウンロードサイト【 ぱくたそ/PAKUTASO 】

ぱくたそは他のフリー素材写真サイトより尖ったイメージの写真が多いです。実際にサイトを見てみるとどこかの広告で見たようなモデルさんも多いので、見ているだけで楽しめます。色々な企業の広告バナーや色々なブログサイトなどにも利用されていたりするので興味がある方は一度覗いてみてください。

いらすとや

かわいいフリー素材集 いらすとや

いらすとやは写真ではなく商用フリーのいらすと素材を提供しているサイトです。
こんな細かい設定誰が使うんだ!というアイテムがありイラスト素材に困っているという人は是非チェックしてみてください。

商用利用可能(1デザインに20点まで)
素材の改変可能(一部条件あり)
クレジット表記不要

ワンピースと公式にコラボしたイラストもあります。いらすとやのイラストを見たことが無い人いるのかな?というくらい有名なサイトだと思います!

かわいいフリー素材集 いらすとや

イラストを使う時に他のフリーイラストを提供しているサイトの場合、なかなか同じタッチのイラストを集めるのが難しいです。いらすとやの場合は全てのイラストが同じタッチで描かれており、マニアックなシチュエーションも網羅されているのでおススメです!

フリー素材サイトを使うデメリット

かなり多くの素材が用意されているとはいえ、フリーである程度自由に使えるサイトはそこまで多くないため、他のサイトと素材でかぶる可能性があります。

フリー素材を使ってバナーを作っている企業も意外に多く、バナーを色々見ていると複数の企業に同じ画像が使われているという場合も少なくありません。

写真がかぶるのが嫌だという人は比較的被りにくい有料サイトで素材を買うか、自分で撮影するかのどちらかを選択することになるでしょう。

私は気にしないので、写真ACとぱくたその2つのサイトをかなりヘビーに使っています。
今回の記事は全てぱくたそで素材を調達してみました。

さいごに

他にもフリー素材を提供しているサイトもありますが、有料の物が広告のように混ざっていたり、クレジット表記が必須だったりと使いにくい物も多くあります。

今回ご紹介した3つのサイトはそういった点でも使いやすいので、フリー素材をダウンロードしたと思っている方は是非チェックしてみてください。