[タイ旅行]タイの基本情報!タイに来る前にチェック![渡航前]

スポンサーリンク

2021年10月1日時点ではコロナの影響により、タイに入国する流れがいつもと異なるので、そのあたりを事前に大使館などの情報をチェックしておきましょう。
≫在東京タイ王国大使館

はじめに

タイに旅行で来る前に知っておくと役立つ基本情報に関してまとめたページです。
タイへ初めて旅行するという人の参考になればと思い作成いたしましたので是非、目を通していってください。

タイへの赴任が決まっているという場合には、以下の新規赴任者向けの情報の方が役立つかと思いますので、そちらを合わせてチェックしてください。

≫ [新規赴任者必見]お役立ち情報をまとめてみました!

パスポート/ビザ に関して

まずはタイに入国する際のパスポートやビザの需要件をチェックしておきましょう。

●パスポートの残存期間

パスポートの残存期間は6ヶ月以上である事。
※入国時点で6ヵ月以上残存期間が残っている必要があります。

●ビザ免除の条件

日本国籍のパスポートがあれば、入国後30日以内の観光目的の滞在の場合にはビザなしで入国可能です。30日以上の滞在や観光目的以外での入国の場合にはビザの取得が必要です。

入国時の必要書類

●入国カード

機内で配布される入国カードの記載をして入国審査の際に提出しましょう。出国カードはタイ出国時に必要なので紛失しないように注意!

チップ

タイではチップが必要な場面があります。相場を事前に調査しておくと良いでしょう。

病院・医療

タイは医療は進んでおり、日本と同程度の医療水準です。日本語対応が可能な病院をチェックしておくと万が一のトラブルの際にも安心です。

また、日本語が通じる薬局も複数店舗あるので、事前に場所をチェックしておきましょう。

持ち物

タイに来る際に持ってきた方が良い物の情報を事前に収集して旅行の準備を整えましょう。

日本からタイへのフライト時間

日本からスワンナプーム国際空港へは約6時間かかります。飛行機内で寝れない方は時間を潰す物を持ってくると良いかもしれません。特にLCCに乗る場合には遊ぶものが無いのでかなり暇です!

通貨・両替

タイの通貨はバーツです。バンコクであれば街中にも両替所が多くあるので、特に困る事は無いと思います。日本の空港はレートが良くないので最低限の両替にとどめておきましょう。

緊急連絡先

タイには「ツーリストポリス/Tourist Police」という外国人観光客の方の向け部署があり、英語での対応が可能です。トラブルがあった際には相談しましょう。

さいごに

コロナの影響で観光客が減ったバンコクですが、最近はかなり人は戻ってきています。

まだ娯楽施設が開いていないので一気に観光客増加とはなっていませんが、来年以降はさらに盛り上がっていきそうな気がします。

タイトルとURLをコピーしました