タイの出入国カードの書き方をご紹介します!慣れれば簡単!

旅行・グルメ
f:id:yourmobile:20190726113419j:plain




はじめに

海外旅行に行く際には「出入国カード」の提出が義務付けられている国があり、タイもその国の1つです。飛行機の中で貰えるので、貰ったら事前に書いておきスムーズに入国審査が出来るようにしておきましょう。

出入国カードはそこまで難しい項目は無いので、必要事項を埋めていけば初めての方でも難しくありません。初めてのタイ旅行の方は以下に記載する内容を日本語訳にした物を作成しましたので、渡航前にチェックして下さい。

入国カード日本語訳+記入例

上記はあくまでイメージですので、事前に自身の今回の旅行に合わせて記入事項をまとめておくと良いかもしれません。

入国カードに記入する項目に関して

[表面]

■ 姓:※ローマ字で記入

■名:※ローマ字で記入

■誕生年月日:日 / 月 / 年

■パスポート番号:パスポートに記載されている番号を記入

■国籍:JAPANもしくはJAPANESE

■便名:行きのチケットに記載されている番号を記入

■ビザ番号:取得していない場合には不要

■職業:職業を記入(Office Workerなど)

■居住地:都道府県(Tokyoなど)

■居住国:国名を記入 (JAPANなど)

■滞在先住所:ホテル滞在の場合はホテル名と住所

■電話番号:タイ滞在中に繋がる電話番号(ない場合はホテルの電話番号)

■メールアドレス:普段使っているメールアドレス

■署名:バスポートと同じ署名を記入

—————————————

[裏面]

■搭乗便のタイプ:ほとんどの場合は定期便

■今回の旅行がタイへの初めてのご旅行か:YESかNOで選択

■団体旅行でのか:YESかNOで選択

■宿泊施設:該当する物を選択

■次の渡航先:タイの後どこに行くかを記載

■渡航目的:該当する物を選択

■ 年収:該当する物を選択

出国カード日本語訳+記入例

出国カードに記入する項目に関して

記入する項目に関して

■ 姓:※ローマ字で記入

■名:※ローマ字で記入

■誕生年月日:日 / 月 / 年

■パスポート番号:パスポートに記載されている番号を記入

■国籍:JAPANもしくはJAPANESE

■出発便名:帰りのチケットに記載されている番号を記入

■署名:バスポートと同じ署名を記入

コメント