長時間のタイへのフライト!機内での暇つぶし

旅行・グルメ
f:id:yourmobile:20190729175551p:plain




日本からタイは約6時間のフライト!

日本からタイの飛行時間は約6時間です。何もすることなく6時間椅子に座るというのはある種の修行に近いです。延々と瞑想するもよし、今までの人生を振り返るもよしですが、とりあえず時間を潰したいという方に私がする時間つぶしをご紹介いたします。

1.映画を見る

LCCでなければ機内に備え付けのモニターで映画を見る事が出来るのでまずは気になる映画を見ましょう!映画を1本見終わると約3時間の時間が潰せます。

LCCの場合にはこの方法が使えないので工夫が必要です。

目の前には前の人の座席のみ、座席間も狭いので寝にくいです。

f:id:yourmobile:20190729175345p:plain

LCCの方で安く動画で暇つぶしをしたい方はYoutubeをオフライン再生できるアプリ使って事前に時間つぶし出来る物を用意しておくと良いでしょう。

2.音楽を聴く

音楽を聴くのもリフレッシュにはなるでしょう。1曲3分として120曲を聞き終わるころにはタイに到着しています!なかなか120曲は厳しいので目標は40曲-120分(2時間を音楽でつぶしましょう!)

3.ガイドブック初見作戦

ガイドブックをこの日まで読まず、飛行機内で初めてガイドブックを見るという方法は意外におススメです。事前情報は全てインターネットで取得して機内で読むためだけにガイドブックを買うというチャレンジングな方法です!ゆっくり見ればすぐに2時間は潰せるでしょう!

4.スマホに貯まった写真を整理

スマホに貯まった多くの写真をのんびり整理するために時間を取るのはなかなか普段だと出来ないと思います。この何も出来ない空間に閉じ込められている事を利用してスマホの写真を整理しましょう!

5.LINE爆弾を作成する。

飛行機の中はインターネットが使えないので、圏外の間にLINEにスタンプを連打しておけばタイに到着してインターネット接続をしたとたんに貯まっていたスタンプが一気に送信されます。

何か大事な物を失う可能性があるので気を付けてください!

さいごに

離陸時と着陸前は暇つぶしが出来ないので、この5つの方法を1時間づつやれば気付いた時にはタイに到着できると思います。

コメント