バンコクは日本語対応の病院は結構多くあるので、緊急時も安心です!

スポンサーリンク

バンコクには日本語対応の病院が充実

タイ・バンコクに赴任が決まって不安な点として病院を挙げられる方も多くいらっしゃいますが、タイの医療は高水準なのでそこはそこまで心配する必要はないと思います。

ただ、不安な点があるとすればやはり「言語」だと思います。基本的にはお医者さんは英語が堪能な方が多いので英語が得意な方は英語でのコミュニケーションで問題ありません。

ただ英語が苦手という方でも、タイには日本語通訳サービスのある病院が多くあるので、そういったサービスを利用される事で不安はなくなります。

日本語通訳サービスがある病院TOP3

バンコクでは日本語の通訳サービスがある病院が多くあるのでそういった病院であれば日本語で意志の疎通が出来るのでそういう病院を選ぶと安心です。

日本人が利用する日本語通訳がある病院を3つご紹介いたします。

■バムルンラード病院

日本語通訳さんもいますが、直接日本語で受診できるお医者さんもも在籍しているので、希望する場合にはスケジュールをウエブサイトから確認して、事前に予約しておくのがおススメです。

WEB:https://www.bumrungrad.com/jp/international-patient-center

℡:02-011-3388(24時間日本語対応)

■バンコク病院

バンコク病院には、日本人専用のJMSクリニックがあり、日本語で診察を行う内科医が常勤しているので安心です。「バンコク病院 日本サービスセンター」のサイトを見たと伝えるとスムーズなようです。

WEB:https://bangkokhospital-jsc.com/

℡:09-814-3000 (24時間日本語対応)
Mail:jpn@bangkokhospital.com

■サミティベートスクンビット病院

基本的には日本語通訳の人は常にいるので、待てば対応してくれます。日本人が多く住む地域にいるので日本人が一番良く病院だと思います。

WEB:https://www.samitivejhospitals.com/jp/

℡:02-381-3491 (日本人相談窓口)

日系クリニックTOP3

タイには日系のクリニックもあり、入院を伴わないような症状であればまずは日系のクリニックを使うという方法もあります。

■サクラクロスクリニック(桜十字)

BTSプロンポン駅直結エンポリアムタワー18階にある日本人対応の医療機関です。
内科、小児科、皮膚科、人間ドック、予防接種などの日本の病院で受けられる医療サービスを提供しています。日本の病院グループである桜十字病院のサポートが受けられるので安心です。土日も診療しています。海外旅行保険のキャッシュレスサービス、クレジットカードの付帯保険のほか、日本の健康保険を使うことができます。

WEB:https://www.srmedical.co.th/

℡:02-259-1817 (日本語対応)

■ブレズクリニック BLEZ CLINIC

ブレズクリニックは、アソークにある日本人通訳常駐の内科総合診療クリニックです。
病院に行くまでもない内科の診療はもちろん、レーザー脱毛やワークパーミット・運転免許証用、コロナ抗原検査キットでの陰性証明なども提供しております。

WEB:https://www.srmedical.co.th/

℡:02-258-2628 (日本語対応)

■DYM International Clinic

日系企業が運営栗クックで安心の日本語対応の病院です。
スクンビットエリアに2拠点もあり、海外傷害保険のキャッシュレスサービスの利用も可能で少ない待ち時間で診察が受けれるのもメリットの一つです。

WEB:https://dymclinic.com/

℡:02-107-1039(日本語対応)

LINE@:@dymclinic

さいごに

日本語対応の病院や、日系のクリニックがこんなにもバンコクにあるので、タイに赴任されるかたも安心していただけたかと思います。

体調が悪いと感じた場合はとりあえず病院やクリニックに相談してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました