タイ旅行再開に向けて、タイで使えるプリペイドSIM・eSIM・ローミングを調べてみた。

スマホ・通信・アプリ

11月タイの旅行者受け入れ再開?

先日プラユット首相が低リスク国からの枠リン接種完了している旅行者を11月1日から隔離なしで入国可能にするという発表をしたので11月1日から複数の国からの入国が可能になることはほぼ確定したのではないでしょうか。

現状は日本が対象国に含まれるのかはわかりませんが、最近の日本の感染者数の推移をみていると十分に可能性はありそうに思います。

今回は、タイ旅行に来る際に使えるプリペイドSIMやeSIMについてご紹介しようと思います。

タイで使えるプリペイドSIM 3選

タイではプリペイドSIMは一般的に使われており、旅行者もパスポートの提示で街中のキャリアショップなどでも気軽に購入可能です。ただ、最近は日本のAmazonでもかなりの数のプリペイドSIMが販売されており、価格も実は日本のAmazonで購入したほうが安い金額で購入できます。

今回はAmazonで販売されているタイで使えるプリペイドSIMの価格をチェックしてみようと思います。

■GB単価が一番安いタイのプリペイドSIMカードはコレ!
AIS タイ国内用プリペイドSIM 8日間 データ通信15GB

タイのAISのSIMカード、高速データ15GBで8日間であれば使い切っても低速になり使い続けられるというタイプのSIMカードです。株式会社 ワイズ・ソリューションズという会社が販売を行っているようですが、かなりの国のSIMカードを取り扱っている会社のようです。

詳細
利用可能日数8日間
価格460円
高速データ15GB
無料通話15バーツ
GB単価約30円
1日あたり約57円

1GBあたり約30円となり、圧倒的にギガバイト単価が安いSIMはこのSIMカードになるでしょう。
注意点としては以下のポイントでしょうか。

※SIMカードの有効期限を確認してから購入することをお勧めします。
※通話が15THBなので発信をしたいという人はすぐにチャージが必要になります。

■無料通話100分付の一番安いタイのプリペイドSIMカードはコ レ !
【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき

タイのAISのSIMカード、 こちらは7日間で3GB、無料通話100分分というタイプのSIMカードとなります。販売しているのはLE WANG TONG ENTERPRISEという台湾の会社のようです。こちらも先ほどの株式会社 ワイズ・ソリューションズと同様のラインナップをしているようです。

詳細
利用可能日数7日間
価格460円
高速データ3GB
無料通話100バーツ
GB単価約153円
1日あたり約65円

先ほどのSIMカードと比べるとギガバイト単価は高いですが、無料通話が100分ついているSIMカードです。通話も最初からする予定のある人は選択肢に入れてもいいでしょう。

※サイト上に「タイにて8日間4Gまたは3Gデータ通信が使い放題で利用できます。」と書いてありますが高速データは3GBで超過後は低速になるようなのでご注意下さい。

利用可能期間最長のタイのプリペイドSIMはコレ!
ベリーモバイル タイ SIM プリペイド 45日間 高速データ4GB 通話付き

タイのAISのSIMカード、こちらは45日間有効期間があるというのが特徴なSIMカードで高速データは4GBとなっています。超過後は低速になり45日間は使い続けられるということです。販売している会社はAsia SIM (アジアシム)という会社で現状はこのSIMカード1本の販売のようです。

詳細
利用可能日数7日間
価格2,170円
高速データ3GB
無料通話100バーツ
GB単価約542円
1日あたり約48円

ギガバイト単価は他の商品と比べるとかなり高いですが、1日あたりの金額は3種類の中で一番安い金額になっています。無料通話も100分付いているので長期間そこまでデータ通信は使わず、電話番号を変えずに使いたいという人はお得かもしれません。またこの3種類のなかで唯一現地でのサポートを受けられるようです。

今回紹介した3種類のSIMカードはそれぞれ特徴があり、自分に合ったものを期間やデータ容量で選ぶといいと思います。タイへの旅行者が減ってあまり売れなかったと思うので、SIMの有効期限は購入前にチェックして購入するようにしたほうが安心です。

タイで使えるeSIM 3選

次にeSIMですが、eSIM対応端末をお持ちの場合には、タイ旅行の際にeSIMを購入して使うという選択肢もあります。eSIMはオンライン申し込みの物がほとんどなので基本的には日本出発前でもタイ到着後でもどちらでも購入可能です。

今回はネット申し込み可能なeSIMの中から3商品をご紹介いたします。

ベリーeSIM

タイの日系通信事業者で現地ではベリーモバイルというブランドで通信サービスを展開しているa2networkという会社が提供するサービス「ベリーeSIM」。先ほどのプリペイドSIM「ベリータイSIM」を製造している企業でもある。

詳細
利用可能日数8日間
価格1,490円
高速データ6GB
GB単価約248円

ベリーeSIMはプリペイドSIMと同等の金額で提供されているeSIMといったイメージです。タイ以外の国への周遊も可能で日本でも利用可能です。AISが提供しているSIM2FLYはタイでは500MBしか使えない仕様になっていますが、こちらはタイ国内でも6GB使えるということで、SIM2FLYの強化版と言ってもいいでしょう。

ワールドeSIM

Wifiレンタルどっとこむなどを運営している日本の大手WiFi提供業者の株式会社ビジョンが販売しているeISMサービス「グローバルeSIM」、通信事業を長く行っている会社なのでサポート面などは安心でしょう。

詳細
利用可能日数1日間
価格1940円
高速データ1GB
GB単価約1,940円

1日1GBで1,940円と金額は高めなので、どちらかというと緊急時に申し込むというイメージでしょうか。ローミングよりは安いですが。今後の値下げに期待しましょう。この金額であれば同社が提供している無制限のWiFiをレンタルしたほうがかなりコスパがいいです。

DHA eSIM for Thailand

DHA eSIM for Thailand タイ 5GB 8日 (超えると最大256kbps) eSIM対応 SIMフリー iPhone / iPad のみご利用可能

こちらはAmazonで購入可能なeSIMです。販売元は株式会社DHA Corporationとい会社で日本で塚悦プリペイドSIMなど色々なSIMカードを取り扱っています。

詳細
利用可能日数8日間
価格1,490円
高速データ5GB
GB単価約298円

商品内容は先ほどのベリーeSIMから1GB少ない形になり、価格は現状は同じとなっています。Amazonで購入してポイントを貯めたいという方はこちらを選んでもいいかもしれません。

今回は上記3種類のeSIMをご紹介しましたが、

国際ローミングも選択肢に??

国際ローミングというと高額なイメージがあると思います。大手3社のローミングパッケージはあまり変わらないのですが、最近出始めた各キャリアのオンライン限定プランや楽天モバイルなどの国際ローミングは低価格なものもあるのでご紹介いたします。

ahamo

ahamo

ahamoは追加料金なしで利用可能、契約している20GBをそのまま対象国で利用可能です。
アジアの利用可能国にはタイも含まれております。追加料金なしで20GBを海外で使えるのはかなりすごいですね!

韓国カンボジアベトナム
香港シンガポールマカオ
台湾☆タイミャンマー
中国バングラディシュラオス
インドフィリピン
インドネシアブルネイ

ただし、15日間海外で通信を行うと、一度日本に帰って通信を行うまで通信速度が128kbに制限されるので、中長期滞在したい人にはあまり向いていません。
ただ、旅行で1~2週間滞在するという場合にはかなり良いプランです!

楽天モバイル

楽天モバイルは追加料金無料で国際ローミングが高速データ容量は2GBまで利用可能となっており、2GB利用後は通信速度が128kbpsとなります。
超過後は1GB500円で追加することで高速データの追加利用が可能です。
対象国にはタイも含まれています。

韓国インドネシアベトナム
台湾カンボジアマカオ
中国シンガポールマレーシア
香港☆タイミャンマー
インドフィリピン

ahamoと比べるとデータ容量が少ないのが気になりますが、とりあえず追加料金なしで2GB使えるので楽天モバイルを使っている人はとりあえず無料で2GBは使えるのでお得といえるでしょう。

現状、上記の2社に関しては国際ローミングがお得に使えので、海外旅行や海外出張によく行くという人はサブ用として契約するというのもありかもしれません。

特に楽天モバイルが月額0円から契約できるので、サブ用SIMとして最適です。
また、海外赴任が決まったという人にも楽天モバイルはおすすめです

さいごに

今回は「プリペイドSIM」「eSIM」「国際ローミング」の3種類をご紹介しましたが、国際ローミングがお得なプランが登場し、海外旅行の際の通信が今後変わっていく可能性を感じました。

今までは1人1SIMが当たり前でしたが、月額を抑えたプランをサブで契約して、メインのデータ容量がなくなったら使い、海外旅行の際にもサブを使うという人も出てくるような気がします。

タイ旅行に行く際には上記の方法から自分に合った方法を選んで利用してみるといいと思います。