スマホ消毒してる?LAZADAで買えるおススメのスマホ消毒用品をご紹介!

スマホ・通信・アプリ

スマホはトイレより汚い?

とある研究でスマホから発見される最近の量はトイレの便座の10倍程度という結果が報告されかなり衝撃を受けた方も多いと思います。確かにスマホは常に使っており色々な場所に置いたり入れたりするので最近が溜まりやすそうな気がしますね。

コロナ禍で色々な場所にアルコール消毒が設置されていますが、せっかく手を綺麗にしてもスマホが消毒されていない状態では全く意味がありません。

スマホを綺麗に保つように意識しましょう。
今のスマホ消毒の方法としてはアルコール消毒とUV除菌のどちらかになるでしょう。

今回はその2つの方法とLAZADAで売っている商品を調べてみたのでご紹介いたします。

■スマホの消毒にアルコールの利用は大丈夫?

Apple公式はiPhoneへのアルコールの使用に関して以下のように回答しております。

Phone のお手入れに消毒剤を使っても大丈夫ですか?
70 % イソプロピルアルコール含有ワイプ、70 % エチルアルコール含有ワイプ、クロロックス除菌ワイプ (Clorox Disinfecting Wipes) を使い、iPhone の外表面を優しく拭き取る分にはかまいません。漂白剤 (ブリーチ) や過酸化水素を含む製品は使わないでください。開口部に湿気や水分が入り込まないようにご注意ください。また、洗剤類の中に iPhone を浸さないでください。

上記の通り、70%程度にアルコール含有のシートで優しくふき取ることに関しては問題ないとしており
また、使用する際の注意点として以下の内容も追記されておりました。

①電源をOFFの状態で消毒作業を行う。
②充電口・イヤホンジャックなどに水分が入らないように注意。
③漂白剤・過酸化水素水を含む製品は使わない。
④柔らかく糸くずなどが出ない布を使う。

上記を守って消毒をすることでスマホを綺麗にクリーニングすることが可能です。

LAZADAで買えるアルコール消毒グッズ

スマホやタブレットを除菌する場合のおススメ商品は以下のようなものがあります。
以下の商品の場合、使い捨ての個包装になっており、100枚セットで100THB以下で購入可能です。

≫GOFT 100pcs Disposable Alcohol Disinfection Cotton Pad
≫100pcs / Box Medical Alcohol Disinfection Cotton Pad

特におススメ商品があるわけではないですが、手指消毒には60%~80%のアルコール濃度が適しているとされており、スマホ以外に色々な場面で消毒を目的に使う事が出来ます。

上記のような個別包装のアルコールパッドを常備しておいて困ることはないでしょう。

■スマホにUVの消毒って効果あるの?

新型コロナの感染拡大にともないスマホの消毒の必要性が語られることが多くなり、その中で一般的になってきたUV除菌できるスマホクリーナー。
見かける場所も多く簡単に使えるという印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

ただ、紫外線の除菌ランプの光は、直接人に照射するとやけどのような症状などの障害が出る場合があります。なのでUV除菌できるスマホクリーナーを選ぶ場合には外に光が出ないBOX型を選ぶようにしましょう。

また選ぶ場合には以下のようなポイントで選ぶと良いでしょう。

①BOX型のスマホクリーナーを選ぶ。
②ある程度聞いたことのあるメーカーの物を選ぶ
③充電も同時に出来る物の方が便利

④他にも多機能な物を選んでもOK

LAZADAで買えるUV消毒グッズ

≫S way Ready Stock UV Phone Sterilizer Box

こちらも特におススメ商品があるわけではないですが、充電しながら消毒できるタイプがあるので、そういったタイプを選ぶと良いでしょう。

最後に

UV除菌は目に見えて効果が分からないので、個人的には実際に服という作業をするアルコールパッドでの消毒の方出来ているような気がしてしまいます。

1日1回以上はスマホをクリーニングするようにしましょう!