レアジョブで自宅で英会話の勉強という選択肢!実際の口コミと評判を調べてみた。

タイ生活・タイ情報

タイに来て、タイ語を勉強する人と英語を勉強する人の2パターンに分かれるのではないでしょうか?駐在員の場合そのままマレーシアや中国、シンガポールなどにスライドになる可能性もあるので、奥様もタイ語より英語を勉強するという人が多いです。

最近では、自宅でタブレットやスマホで英語を勉強するオンライン学習が一般的になってきており、その中でも「レアジョブ」が一番有名ではないでしょうか?そんな「レアジョブ」の基本情報や口コミなどを紹介いたします。





レアジョブの基本情報

「レアジョブ」はオンラインでフィリピン人講師による英会話授業を受けられるサービスで価格がかなり安いのが特徴です。

料金について

レアジョブは利用者の満足度が高いのですが、価格がかなり安いという点が大きいと思います。

日常英会話コース ビジネス英会話コース 中学・高校生コース
レッスン数 1日1レッスン 1日1レッスン 1日1レッスン
月額 5,800円 9,800円 9,800円

無料登録後、7日間以内に有料サービスに申し込むと初月半額で申し込めるとの事です。まあ安いのは初月だけなので上記の金額で考えて見ると良いと思います。

尚、1レッスンの長さは25分なので、通常の授業より短いので、サクサク毎日会話できるという点はかなり良いです。

25分は物足りない!という方は毎日2レッスンの50分のコースもあるので色々価格を見てから決めるといいでしょう。

レアジョブ英会話のおススメポイント

レアジョブは安いだけではなく、サービスも充実しています。人気の秘訣を見ていきましょう。

価格が安い

なんといっても人気の理由は価格の安さでしょう。タイバーツにすれば約1,700バーツで毎日25分の英会話の授業を受けられるのです。タイでレッスンを受けようとすれば一瞬で1,700バーツを越えるでしょう。

日本人スタッフのカウンセリングを利用出来る。

勝手な印象ですが、こういったオンライン英会話は基本的に安い金額で英語を使う機会を作る程度のものかと思っていました。WEBからカンタン予約する事が出来るのでまずは無料期間中に一度カウンセリングを利用して、勉強のイメージを作ってみると良いでしょう。

もちろん夜でもOK!直前予約も可能!

日本時間で毎日朝6時~深夜1時までレッスンが可能なので、タイ時間だと毎日朝4時~夜11時までのレッスンとなりますね。日本よりは早いですが、夜11時までレッスンを受けられるのは良いですね。

PC不要、スマホやタブレットでOK!

アプリもしくはブラウザでレッスンを受けられるので、PCが無くてもスマホからでOKです。講師はフィリピン人講師なのでノンネイティブですが英語力はかなり高い講師が揃っています。講師を紹介する動画が公開されていたりするので、心配な方は一度見てみてください。

教材が豊富

恐らく、このサービスを検討する上で検討の候補に挙がるのがDMM英会話でしょう。正直ほとんど変わらないのですが個人的には教材の豊富さでレアジョブに軍配があるかな?という感じです。気になる方は一度DMM英会話をチェックしてみてください!

まずはお試しでOK!

無料会員登録後、体験レッスンが無料で2回受講できるので、暇な時に登録してレッスンを受けてみると良いでしょう。合わなければ次はDMM英会話の無料体験レッスンを試してみるのもいいのではないでしょうか?

レアジョブの口コミ・評判

バンコク在住 30代 女性

日本に帰国後のために

夫に帯同してタイに来ましたが、日本に帰国後は再度働こうと考えています。英語で選択肢が広がるとは思うのですが、学校に通う必要がないので効率的に勉強が出来るのが非常に助かります。

バンコク在住 20代 会社員

試しに使ってみたら良かった

英語の勉強をしたいと思っていたのですが、仕事が忙しいのを言い訳になかなか手を出せずにいました。そんな時に無料で試せるから一度使ってみれば?とおススメされて使ってみたところ、時間も選ばないしかなり気に行っています。

レアジョブへの評価

タイでは普通に英語を話す機会がありますが、それに慣れてしまうと変な癖が付いてしまう可能性もあります。価格もかなり安いので試しに使ってみるのにおススメです。とりあえず無料体験を使ってみて損はないです。

その他のタイ生活に必要なおススメサービス

 ● 日本のテレビなら「BBINFO」

 ● 携帯電話なら「berrymobile」

 ● 水道なら「Polca Dots」

 ● タイ語学習なら「TLS」

 ● 子供がいる家庭は「タイ国日本人会」

 ●住まい探しは「ディアライフ」

コメント