在宅勤務、オンライン学習など家の環境が重要に!おうち時間を快適にしよう。

タイ生活・タイ情報




コロナ第3波で増える「おうち時間」

日本人が多く住むタイのバンコクでもコロナの第3波が来ており、1日に2000人以上の新規陽性者が発見される日々が続いています。

企業は再度在宅勤務を再開し、家で仕事をするようになった人も多いと思います。
また、お子さんがいるご家庭では子供のオンライン授業が再開されたという人も多いでしょう。

今回はそんなバンコクで家で過ごす機会が増えたという人に向けて、快適に「おうち時間」を過ごすためのアイテムやサービスをいくつかご紹介いたします。

自宅に配送で外出せずにお買い物

バンコクはデリバリーサービスがかなり普及しており、「フードデリバリー」はもちろん「日用品のデリバリー」やECサイトなどと合わせて使えば外に一歩も出る事無く生活する事も可能でしょう。

個人的におススメのサービスをご紹介いたします。

Food Panda (フードパンダ)

バンコクでFood Pandaを知らないという人は少ないと思います。他にもLINEMANなどを使って、多くのレストランから食べ物のデリバリーを頼むことが出来ます。
いくつかのアプリを入れてプロモーションを活用するとお得にフードデリバリーを活用できます!

foodpanda-フードデリバリー
foodpanda-フードデリバリー
posted withアプリーチ
Happy Fresh (ハッピーフレッシュ)

Big-CAやロータスなどのスーパーからアプリで日用品や食品などを購入できるアプリです。
水などの重たい物やトイレットペーパーなどの持って帰ってくるのが大変な物はデリバリーで自宅に配送してもらえば買い物が楽になります。

HappyFresh - Grocery Delivery
HappyFresh – Grocery Delivery
posted withアプリーチ
Lazada (ラザダ)

タイでのECサイトはLazadaやShopeeなど色々ありますが、個人的にはLazadaが一番品質が高い印象です。特にLazMallという認定ショップは保証や交換対応もしっかりしているので、価格よりLazMall優先で買い物をしています。

Lazada -#1 Online Shopping App
Lazada -#1 Online Shopping App
posted withアプリーチ

おうち時間を快適にするサービス

家で過ごす時間が増えるので、家でいかに有意義な時間を過ごすかと言う事が大切です。
テレビ・Youtube・Netflixなどの動画サービス、ゲームや読書など色々なサービスで時間を有効に使いましょう。

個人的におススメのサービスをいくつかご紹介します。

BBinfo(日本のテレビサービス)
バンコクで日本のテレビが見れるサービス:BBinfo

日本のテレビが見れるサービスのBBinfo、Yotubeなどの動画サービスが増えてテレビを見る時間が減ってきている人も多いと思いますが、個人的には妻がテレビ好きなので妻のストレスフリーな「おうち時間」の為にテレビを契約しています。

Netflix (ネットフリックス)
ドラマや映画が見れる:Netflix

映画やドラマなどの動画が見れるサービスですが、日本の動画を見るためにはVPNの契約が別途必要になります。「セカイVPN」「berryVPN」といった色々なVPNサービスがあるので、気になったものを試して見ると良いとおもいます。
VPNは安定しない物も多いのでVPNが使えなくなるととタイの物しか見れないので注意!

BOOK☆WALKER
電子書籍サイト:BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERはKADOKAWA直営の電子書籍サイトで、1冊ずつ気になる本を購入する事も可能ですし、読み放題コースを月額836円とお得な金額で利用する事も可能です。
タイでは本を買うと処分に困るので、電子書籍で購入するのがお得です。

在宅勤務・オンライン学習に役立つアイテム

在宅勤務やオンライン学習は会社や学校と違い、環境を整えるのが重要ですが、あると便利なアイテムや必要なアイテムなどが色々あるので今後の快適な「おうち時間」の為に購入を検討しても良いと思います。

個人的におススメのアイテムをいくつかご紹介します。

iPad (アイパッド)
Apple Thailand 公式WEBサイト

オンライン授業やオンラインミーティングの際にZoomやTeamsなどのミーティングアプリを使ったり、日本の実家とSkypeやLINEでビデオ通話を行う際にも活用出来ます。
また、動画を見る際にも大画面で見る事で目が疲れにくいという利点もあります。一家に1台iPad!

Sony WI-SP600N (ヘッドフォン)
Sony Thailand 公式Webサイト

Sony WI-SP600はノイズキャンセリングの効きは割と良いので、回りが騒がしくてもミーティング中の声が聞こえやいとおもいます。マイク音声を求めるのであれば更に高い物を選んだ方が良いと思いますが、ヘッドセットとしてもイヤホンとして使うのも丁度いい価格帯です。

ASUS ROG Eye (ウェブカメラ)
ASUS 公式WEBサイト

WEBミーティングにそこまで画質にこだわる人はいないかもしれませんが、鮮明なフルHD/60fpsの出力で映像の質はかなり高いです。内蔵マイクに関してもキーボードやマウスのクリック音を遮断してクリアな音声を集音してくれるのという高品質です。1台持っていれば役立つ事間違いなし!
内蔵カメラや内臓マイクで物足りない人におススメです。

その他、オススメサービス

その他に個人的にコロナでの「おうち時間」を快適にするサービスをいくつかご紹介いたします。

Kokotel (Work From Hotel)
Kokotel 公式WEBサイト

タイで複数のホテルを展開しているKokotelでは、ホテルをオフィスとして利用出来るサービスWork From Hotelを提供しています。「おうち時間」ではないですがペットや家族に邪魔されずに集中したいという人におススメのサービスです。

CloudRoom (宅配型セルフストレージサービス)
CloudRoom 公式サイト

家にある不要な物や、普段使わない邪魔な物をトランクルームやセルフストレージに預けると、「おうち時間」が快適になります。クラウドルームは宅配型のサービスなので自宅まで取りに来てくれるので、車で自分で持って行く必要が無いので便利に使えます。

さいごに

今回は色々な場面で「おうち時間」を快適にしてくれるサービスやアイテムをご紹介しました。

すでに使っているという人も多いと思いますが、いつ終わるか分からないコロナの規制でストレスが溜まらないように色々なサービスを活用して行きましょう。