御料理 ゐざきで和食のコースを楽しむ、妻の誕生日ディナー!

旅行・グルメ




誕生日ディナーでゐざきへ

何度か私は利用したことがあり、ブログでも何度か紹介していた「ゐざき」ですが、妻に誕生日ディナーに何を食べたいか聞いたところ和食が食べたいとの事。

バンコクで和食と言えば「ゐざき」という事で予約して行ってきました。
2人だと単品で頼むとあまり種類が頼めないのでコースにしましたが、単品でも季節の料理を楽しめるので、興味がある人は行ってみてください。

ちなみにコースは以下のイメージです。

■ おまかせ料理 2,200B
■ おまかせ料理 3,300B
■ 鯛めし会席  3,300B
■ おまかせ料理 5,000B

頼んだ事はないですが、他にもしゃぶしゃぶやすき焼きのコースや季節によってはフグのコースも有るみたいです。

コースがスタート!

今回は10月末の3,300THBコースとなるので、11月に入ると内容が変わっていると思います!
また、最近刺身を食べる機会が多かったので刺身無しで他の物に変えて貰うようにお願いしました。
苦手なものがある場合には事前に言っておくと臨機応変に対応してくれます。

白和え

秋が旬の食材を使った白和えがまず出てきました。
久しぶりに白和えを食べましたが、たまにはいいですね。

前菜盛り合わせ

次に3種類の盛り合わせが出てきました。
写真左上のあん肝が妻のお気に入り、
私は右上のさんま炙り寿司が一番好きでした。
盛り付けもこだわっていて綺麗です!

白子醤油焼き

本来、ここはお刺身だと思うのですが、
お刺身の代わりにタラの白子の醤油焼きを
だして下さいました。

松茸土瓶蒸し

次に松茸土瓶蒸しが出てきました。
中には松茸・えび・魚(タイ?)銀杏などが入っていました。
出汁と松茸の香りが楽しめる一品です。

サンマ塩焼き

次にさんまの塩焼きが出てきました。
秋の味覚が勢揃いという感じですね!
背骨が取ってあるのでかなり食べやすかったです。

佐賀牛カツレツ

メインは佐賀牛のカツレツでした。
一瞬洋食?と思いましたが、薄いお肉を重ねているので
食感も良く、衣の薄さが流石でサクサクでした!
付けるソースも美味しかったです。

鯛めし

今回のお食事は鯛めしでした。
しかし、この時点でかなりお腹いっぱいです!
まず、土鍋を持ってきてくれてそのあと茶碗で出してくれます。

鯛めしと御新香・赤だし

鯛めしにはカラスミといくらが乗っています。
お腹一杯でしたが、何とか茶碗一杯分は食べました!
カラスミと鯛めしの組み合わせ美味しいです!

柿と抹茶プリン

これで最後、デザート、柿と抹茶プリンが来ました。
妻と秋の味覚はあと「柿と栗でコンプリートだな」と言っていた
ところにまさかの柿と栗が登場しました!
抹茶プリンは甘さ控えめで美味しかったです。

さいごに

料理も季節ごとに移り変わっていくので、久しぶりに行くと新しい季節の物が増えているので、いつ行っても新鮮です。冒頭でも書きましたが、今回は10月末に行っているので11月になるとコースの内容が変わっていると思います。

どんな食材があるのか気になる人はゐざきのFacebookに仕入れた食材の写真をアップしているので、どんな季節の物があるのかチェックしてみても良いでしょう。

妻は初の「御料理 ゐざき」でしたが、大満足だったようです!

御料理 ゐざき 基本情報

店舗名御料理 ゐざき
地域 アソーク・プロンポン
予算 3000バーツ~
住所 Soi Sukhumvit 22
電話番号 02-042-3086
営業時間 17時00分~23時00分
定休日 なし

コメント