Tandem なら ネイティブと話してタイ語を勉強し放題!

スマホ・通信・アプリ
f:id:yourmobile:20190802112246p:plain




タイ語の勉強は難しい

タイに長い期間住んでいるロングステイヤーの方や現地採用の方の中にはタイ語の読み書きを習得している人も意外にいますが、タイ語は日本人にとって取っ付きにくい外国語だと思います。英語であればアルファベットを見る事で大体の読み方が分かります。

ただ、タイ語は独特のタイ文字が原因で何を書いているか分かりにくいという点が大木でしょう。この文字にも当然規則性があるのですが、なかなか手を付けられないのではないでしょうか。

もちろん文字を理解したうえで発音する事も重要ですが、理解するには学校に通う必要があるのでまずは、、会話から習得した方が良いでしょう。そんな時に役立つアプリを紹介します。

Tandem タンデム - 言語交換で外国語学習 Tandem タンデム – 言語交換で外国語学習 開発元:Tripod Technology 無料 posted withアプリーチ

Tandemの良いところ

● 無料で勉強できる

基本的な機能は無料で使う事が可能です。

有料版にした場合には、チューターからレッスンを受ける事や広告の表示を消したり、近くのユーザーを探すことが可能になるくらいで特にそこまで必要という事はないでしょう。

● ランゲージエクスチェンジ相手を簡単に発見!

 Tandemは他の言語を勉強したいという他人同士をマッチングさせることにより、お互いが勉強したい言語の交換を行うランゲージエクスチェンジアプリです。

当然タイ語を母国語とするユーザーもいますし、気分転換に英語や他の言語を勉強する事も可能です。自分の登録している勉強したい言語のネイティブスピーカーがマッチの候補に挙がってくるため、簡単にランゲージエクスチェンジ相手を探すことが可能です。

● 変なユーザーがいない

アプリに最初に登録する際の承認プロセス中に不適切な行動を起こした場合の対応等が記載されており、他のユーザーに対して敬意をもって接するユーザーが多く、また、他のマッチングアプリと違って近くに住んでいる人をマッチングするわけではないので、物理的に遠くの人を選ぶことも可能。Tandem タンデム - 言語交換で外国語学習 Tandem タンデム – 言語交換で外国語学習 開発元:Tripod Technology 無料 posted withアプリーチ

実際に使ってみて

Tandemは一方的に教えてもらうのではなく、言語の交換なのでアウトプットする機会がかなり増えるので言語が身に付きやすいように感じます。ただ、ガッツリ外国語を勉強したいという場合にはやはり語学教室の方が良いでしょう。

楽しみながら使える外国語を身に付けたい人におススメのアプリです。

コメント