「5G」初体験!実際に使ってみてどうなの?注意点も!

タイ生活・タイ情報




バンコクでは意外に使える5G

タイでも5G(第5世代移動通信システム)の商用利用が開始されていますが、使うにはまだそこまで種類が多くない5G端末のどれかを買う必要があります。

そんな5Gを実際に使ってみたので実際どうなのかをご紹介します。4Gをバンコクでスピードテストすると大体10~50Mbps程度が通常の数字なのでこれがどのくらい早くなっているのか気になります!

もっと詳しく5Gを知りたいという人は、是非以下の記事も合わせて読んでみてください。

現状、5Gが使えるのはAISとTrue

現状、AISが使えるのはAISとTrueの2社ですが、カバレッジではAISが一歩リードという所です。今回テストしたのもAISのSIMカードでテストを行いました。

AISはかなりのスピードでバンコクの5Gカバレッジを広げており、かなり使える範囲が増えています。

今回も歩きながら5Gを常に使えるかというとまだ微妙な状況でしたが、想像より多くの場所で使う事が出来ました。

現在のバンコクの5Gの通信速度はどんなもの?

では、早速5Gの通信速度に関してご紹介します。今回計測した場所はエムクオーティエのAISの前です。

今まで4Gと書いている部分が「5G」に変わっています。当然ですがテンションが上がります!

5Gでのスピードテスト結果!

果たして、5Gのスピードテストの結果はどのくらい出るのでしょうか?

エムクオーティエのAISショップ前で測定してみた結果が以下の画像です。

測定結果700Mbps出ました!

いままで、10~50Mbpsだったので、70~14倍程度のスピードが出ている事になります。ここからさらに整備が続くとさらに快適に使えるようになるのでしょうか?

実際に使ってみた4Gとの違い!

実際に使って実感できるほど4Gと5Gの速度の違いを感じられるのでしょうか?

インターネットサーフィン

体感で分かるくらいの違いが分かるかな?と思いましたがYahoo!のトップページや画像の多いページを見る時に4Gと比べるとサクサクネットサーフィンを楽しむことが出来ます!

画像などの読み込み時間が、短くなっていてこれを体験するともう4Gには戻れないかもしれない!と思ったくらいです。

アプリのダウンロード

今回は、「Call of Duty Mobile」という約2GBのデータ容量があるアプリをダウンロードしてみました。4Gの場合このくらいのサイズのアプリをダウンロードするのは時間がかかるので、ほとんどの方がWiFiでダウンロードすると思いますが、それでもかなりの時間がかかります。

それが、5G回線を使うと、、、たったの30秒でダウンロード完了です!この速さには驚きました。

動画のダウンロード

2時間の映画を3秒でダウンロードできると聞いた事があったので、こちらもテストしてみました。

今回はNetflixで2時間の動画をダウンロードしてみましたが、こちらも25~30秒程度でダウンロードする事が出来ました。バンコクから日本まで飛行機で約6時間、その間に見る映画をダウンロードするのに1分30秒でできてしまう計算です。

5Gの注意事項!

5Gの通信速度が早いので調子にのって、動画やアプリをダウンロードして遊んでいたら、一瞬で10GBを使い切ってしまいました。

5Gで使いたい方は、大容量のパッケージを申し込んでいないと、快適すぎて気が付いたら速度制限がかかる可能性もあると思います。

5Gが本格的にキャリアで提供開始になった際のプランがどういった物かは分かりませんが、無制限プランを使う事が一番5Gを楽しむ方法だと思います。

さいごに

5Gの速度は今までのモバイルでの通信とは一線を画しています。今回、私が体感したのは速度だけですが、今後この通信速度を使って様々な5G専用サービスが提供開始されると思うと楽しみです。

5G通信無制限プランがどのくらいの金額で提供されるのかは分かりませんが、提供が開始されれば迷わず無制限プランを契約します!

今は、アプリのダウンロードや、OSの更新はWiFiに繫いで行うのが普通ですが、5Gが本格的にスタートしたらモバイル環境でこういった作業も快適に行えるようになるでしょう。

まだ、端末の選択肢が多くないので、最近機種変更をした人は慌てる必要はないですが、端末の買換えを検討している人は5G端末を候補に入れても良いでしょう。

コメント