タイのキッズケータイ事情について

スマホ・通信・アプリ
f:id:yourmobile:20190731171035j:plain




キッズウォッチってどうなの?

タイでは日本と同じようなキッズケータイを購入する事が出来ません。

なので、キッズウォッチを使うか、スマホを持たせるかの二択になるでしょう。

今回はその2つをご紹介出来ればと思います。

キッズウォッチってどうなの?

f:id:yourmobile:20190731164528p:plain

タイにありKids用の携帯電話と言えば、時計型のPOMOが一番有名です。

POMOのメリットとして通話と親子間のメッセージが可能、アプリで簡単に子供が持っているPOMOの位置情報が取れるというメリットがあります。

しかし、意外に位置情報の精度は高くなく、時計型の外見から小学生低学年がPOMOの限界でしょう。

悪くはないですが、正直 約5,000バーツの端末にしては微妙というのが個人的な感想です。

お子様に持たせるスマホを選ぶ

● どうしても防水機能付きが欲しい人

高性能でなくても防水機能は合った方が良いでしょう。ただ、現状防水機能付きの低価格端末は少ないので、この機能を求めるのであればiPhone7か「Motolorer One Vision」のどちらかがおススメです。

●Apple ThailandでiPhone 7を購入(約17,000バーツ)

www.apple.com 

●街中のショップでMotorola One Visionを購入(約10,000バーツ)

www.motorola.co.th

現状、なるべく安く防水機能付きのスマホを持たせたい場合には上記の2機種がおススメです。かなりスペックは高いので子供に持たせるには十分は端末だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● とりあえず安い端末で良いという方

● 街中でSamsung A10を購入(約4,000バーツ)

実際に実機を触ってみましたが、低価格スマホの中で動作も安定しており、大事に使えば軽く2年以上は使えると思います。写真を良く撮る場合にはSDカードを入れてあげましょう。

www.samsung.com

お子様に持たせる前にする事

● 何か一つ「みまもりアプリ」を入れる。

特にこのアプリを指定と言う訳ではありませんが、何か一つ入れておくことをおススメします。

● アカウント情報は親も管理する。

位置情報の確認の際に使える事とメールでのやり取りを見守る為にもAndroidであればGmailアカウントを、iPhopneであればiCloudの情報を親も知っている状態にしましょう。

● 最初は通話のみプランで様子を見てもOK!

外でスマホをあまり使えなくなりますが、最初は自宅のWiFiのみでインターネットを使える状況にしても良いかもしれません。

通話とSMSで外ではやり取りを行い、自宅でのみインターネットを使わせるという方法です。

もしくはプリペイドSIMを使って一定期間様子を見る方法もお勧めです。

さいごに

キッズウォッチでもスマートフォンでも基本的にはルールを守って使えるかどうかが一番重要です。他の記事でも書いていますが親子間でルールをしっかり決めて携帯電話を使うようにしましょう。

コメント