スマホのデータ容量を節約しながら使う方法をまとめてみた。

スマホ・通信・アプリ
f:id:boku-bangkok:20190925202704j:plain




自分の契約している高速データ容量を知っていますか?

タイに住んでいる日本人の方はほとんどがスマートフォンを利用していると思います。新しく出来たレストランの情報を調べて地図アプリでそのお店にに移動したり、Grabでタクシーを読んだり、Food Pandaでデリバリーを頼んだりと生活の様々な場面でインターネットを使っていると思います。

皆さんご存じだと思いますが、契約プランには月に使える高速データ通信の容量が定められています。高速データ3GBと書いてある場合には、この3GBがインターネットを高速で使えるデータ容量となります。高速データ容量を使い切った場合にはどうなるのかですが、大きく分けて以下の3つのパターンがあります。

1 . 速度制限がかかり遅くなるけどデータは無制限で使える。

2 . 使い切ったら使えなくなる。

3 . 自動で高速データ容量を追加する。

恐らく皆さん1の速度制限のタイプだと思いますが、月の途中でスピードが遅くなるような場合にはご自身の携帯電話のプランを見直してみても良いと思います。

スマホは知らない間にデータ通信をしている。

そんなに使ったつもりはないんだけど、スマホでデータ容量を確認してみると1日に結構なデータ容量を使っているという方も意外に多いです。スマホは常にバックグラウンドで通信を行っており知らない間に通信を行っています。

データ容量がすぐになくなるという方に多い理由が以下の3つです。一つ目の動画の閲覧は自分で気を付ければ大丈夫ですが、2と3は思ったよりデータを食うので注意が必要です。

1.動画の閲覧で大量の高速データの消費

2.アプリの自動更新で予想外なデータ消費

3. クラウドサービスとの同期でデータ消費

4.SNSで自動で流れている動画にも要注意

他にも色々な理由はあると思いますが、上記の3つは特に多いので気を付けていただければと思います。まずはこの3つに関して詳しくご説明いたします。

動画の閲覧で大量の高速データの消費

動画は大量のデータ容量を消費すると言う事は皆さんご存じだと思います。

ではどの程度のデータ容量を消費するのでしょうか。

目安として計算しやすいように1GBで動画をどの程度見れるかをご紹介していきます。1GBとは1024MB=1048576KBと置き換える事も出来ます。尚、詳細なデータ消費量はブラウザや利用する動画サービスによっても異なってきます。

■1GBで閲覧可能な高画質の動画

約90分

■1GBで閲覧可能な低画質の動画

約300分

上記の通り高画質か低画質化によってもかなり違ってくることがお分かりいただけるかと思います。字幕や細かいところまで見なくていいような物は低画質で閲覧されると良いと思います。

アプリの自動更新で予想外なデータ消費

アプリの自動更新ですが、基本的には皆さんWiFi環境下で自動設定となっており、スマホの高速データ容量を使った更新をしている人は少ないと思います。

ただ、Pocket WiFiを使ったり、テザリングを使ってインターネットを使っている人は注意が必要です。Pocket WiFiやテザリングでもWiFi接続として判断されアプリの更新を行う場合が多くあります。

なので、お子様のスマホをご自身のスマホとテザリングして使わせている方や、Pocket WiFiを契約しているような方はこの設定に十分注意していただきたいと思います。

クラウドサービスとの同期でデータの消費

スマホの保存容量が一杯になりバックアップを取るという目的でGoogleフォトを使っている人も多いのではないでしょうか。

無料で使えて基本的には容量無制限で使えるこのGoogleフォトですが、クラウド上の写真をアップロードする際には当然データ通信を行っています。

写真をの同期をするネットワークは「WiFIのみ」もしくは「WiFIとモバイルネットワークの両方」の2種類となります。

Googleフォトを使われている方はご自身の設定がどうなっているのか確認をしてみましょう!

SNSで自動で流れている動画にも要注意

SNSのタイムラインを見ていると友達が投稿した、投稿をシェアした場合に動画が表示されて自動でさいせいが始まると言う事があると思います。

これも当然データ通信を行っているので注意が必要です。

特に興味がない動画を見せられてデータ通信を消費するのは勿体ないですね!

SNS毎に自動再生を停止する方法がありますので、是非ご自身の設定がどうなっているのか確認する事をおススメします!

さいごに

タイでは日本と比べて通信費用が安く収まるので、大きなデータパッケージを付けている人も増えてきていますが、やはり無駄にデータ通信を行わないように色々な設定に気を付ける必要があります。

タイ国内では問題なくても旅行中のレンタルPocket Wi-Fiの使用など、普段と違う通信環境の際には特に注意が必要です。

データ節約の方法を知って快適にスマホでインターネットを楽しみましょう!

コメント