観光客のいないカオサン通りを見に行って来たら綺麗になっていた。

旅行・グルメ




バックパッカーの聖地カオサン通り

カオサンロードを世界中からバックパッカーが集まるバックパッカーの聖地として知っているという方も多いのではないでしょうか?
観光客が多い時のカオサン通りは安いゲストハウスなどが多かった事から世界中のバックパッカーから注目されていた場所で、実際に通りには様々な国籍の人たちが集まっていました。

以前の活気のあった時のカオサン通りの写真が以下の写真です。

Dunhillさんによる写真ACからの写真

カオサン通りは改修工事で綺麗に!

2019年10月より、カオサン通りを国際的なウオーキングストリートにする目的で大規模な改修工事が行われていました。

この改修工事は4,880万バーツという大規模な工事となり、バンコク都庁の本気がうかがえます。

そんな工事を経たカオサン通りに行ってきたのでご紹介します。

カオサン通りは綺麗になったけど人は全くいない。

カオサン通りは先述した通り、世界中からバックパッカーが安宿を求めてくる場所だったので、観光客が入ってこない状況と言う事もあり人がほとんどいませんでした。

両サイドに車止めのような物が出来ており、道も整備されていました。
人もいないので、かかなり綺麗になった印象です。

近くには整備された商店が入るお店が並んでいます。ただ、ほとんどがシャッターを下ろしていました。

道を清掃する人はいますが、当然観光客はいません。

タイルが敷き詰められ、ゴミも掃除されており、かなり綺麗になっています。

少しだけ空いているお店はありましたが、お客さんはいません。

前に屋台があり、入りにくかったマクドナルドも入口を塞ぐものがなくなり入りやすくなっています。

近くのお洒落なスターバックスも、お客さんがおらず古びた印象に見えます。

さいごに

やはり、観光客で賑わっていないとかなり寂しい通りになっていました。
かなり綺麗に整備されており、一般の観光客の方も来やすくなった印象ですが、以前のカオスな雰囲気は無くなり、綺麗な観光地という印象です。

通りに人が戻ってくればまた、以前のような混沌とした雰囲気を醸し出すようになるのでしょうか?

早く観光客が戻ってきて賑やかな通りに戻って欲しいです。

コメント