年に1回の健康診断にラマ9病院へ行ってきました。

タイ生活・タイ情報
写真を撮り忘れたの去年の写真

会社で年に1回の健康診断があるのですが、今回はコロナの影響でずれ込んでいましたが、会社指定の健康診断はラマ9病院と言う事で毎年恒例のラマ9病院に行ってきました。

料金は6,000THBくらいの基本的な健康診断のパッケージですが、年に1回ちゃんと検査できるのは嬉しいです。

ちなみにもうすぐ同じ敷地に、健康診断専用の場所が出来るらしいです。せっかくならそっちで健康診断したかった!

ちなみに場所は以下の通りです。場所は駅からはかなり歩くのでタクシー以外では結構行きにくいです。





基本的な健康診断の流れ

まずは、受付に行きCheck-up Centerの階に移動して健康診断開始です。

Check-up Centerの受付でパスポートと予約票を提出して、通訳の必要を聞かれます。今回は日本語の話せるタイ人の通訳の方が付いてくれました。

そして、身長・体重・血圧・視力の測定をまず同じ場所で終わらせます。

分かっていましたが、体重は去年より増えていました。そろそろ運動した方が良いかなと思いながら次の場所に移動して採血をします。

何回やっても採血は緊張しますね。

採血が完了したら2階に移動して他の検査が始まります。

このRADIOLOGYで様々な検査を行います。

胸部レントゲン・心電図・腹部のエコー検査などをここでおこなうのですが、毎年恒例のバリウム検査が今年は無くなっており、その代わりに動脈硬化を調べるCAVI検査が追加されていました。検査の内容が変わったのでしょうか。

検尿と検便もここで提出するのですが、検尿はともかく検便ってそんなに急に出ないですよね。事前に容器を貰う事も可能なようなので来年からはそうしようと思います。

尚、CAVI検査は元の服に着替えて3階に移動して行いました。

健診が終ったら100THBのクーポンを使って軽く食事

健康診断の受付で100THBのクーポンを貰えます。全額クーポンで賄うのは難しいですが、100THBの割引として使えるので意外に嬉しいです。

私は毎年決まってBayLeavesでお粥を食べています。
お粥の他にアイスカフェラテを頼んで大体240THBくらいになるので、それがクーポンで140THBくらいになるイメージです。

28周年で健康診断が安くなっているようです。

28周年って中途半端な数字ですよね。何か28に特別な意味でもあるのでしょうか?
とりあえずWEBサイトを見ると安くなっていたのでご紹介しておきます。
興味のある人は見てください。


≫28th Year Anniversary Package-(Additional)

健康診断の結果を聞く

偶然なのですが、今回の健康診断は全部女医さんが担当してくれました。
特別ラマ9病院に女医さんが多いと言う事は無いと思いますが、タイって日本と比べると女医さんが多いのかも知れないですね。

健康診断の結果は概ね良好でしたが、中性脂肪が増えているので気を付けるようにとの事でした。

30分以上の運動を週に何回かやると良いようですが、分かっていてもついつい楽をしてしまいますよね。。。

来年の健康診断は改善できるよう頑張ろうと思います!

さいごに

ワークパーミット用の健康診断であれば、DYMがかなり安いようです。以下、WEBサイトからの引用です。

労働許可証(ワークパミット)取得/更新時の健康診断について料金を2019年9月より改定いたします。

【改定前】

500THB/1人

【改定後】

200THB/1人

DYM クリニック

200バーツってかなり安いですよね。ワークパーミットの為だけの健康診断であればこれで十分なのかもしれないですね。行ったことが無いので健診の内容は全く分からないですが。

コメント