[2021年]海外で日本の動画サービスを見る方法!VPNって何?おススメは?

タイ生活・タイ情報
f:id:boku-bangkok:20200115181543p:plain

タイで日本の動画サイトで動画を見たい

コロナの影響で旅行やテーマパークなどの外に出て楽しむという選択肢がなくなり、家で過ごす時間が増えました。タイに住んでいると日本のドラマや映画が恋しくなるのですが、HuluやNetFlixなどの動画サイトで動画を見たいと思ってもタイからはアクセスできずに諦めたという人も多いのではないでしょうか。

日本の動画サイトを見るためにはVPNを使う必要があるのですが、契約して見れないと困るし、サポートも不安です。

実際に昨日まで見れていたものが制限がかかって急に見れなくなったりという可能性も十分に考えられます。なのでVPNサービスを選ぶポイントとして重要なのは以下の4つです。

①価格が安いサービスを選ぶ
基本的にはどのVPNサービスも制限により日本の動画サイトが急に見れなくなる可能性はあります。
そして一定期間で再度閲覧可能になるのですが、どのサービスを使っても大差がないのであれば価格が安い物を選ぶことが重要です。使えない期間が生じても割り切れる金額の物を選びましょう。

②利用者が多いサービスを選ぶ
基本的にはVPNはどのくらいの数のIPを持っているかが重要になってきます。使っていたIPに制限がかけられた場合、IPの数が多いと他のIPに流してくれて見れない期間が発生しにくいという仕組みです。
利用者が多ければ多いほどIPの数を揃える余裕があるので周りの人で使っている人が多いサービスを使うと良いでしょう。

③有料の物を選ぶ
時々無料のVPNサービスもありますが、セキュリティー面でかなり微妙です。またサービスとしても安定した無料の物はないので予算の範囲内で有料の有名なVPNを使う事をお勧めします。
スマホには個人情報やカード情報など重要な情報が入っているのでセキュリティー面で不安の無いVPNサービスを使いましょう。

④自分の見たい動画サービスに対応しているか
VPNを使うのは見たい動画サービスがあるからだと思いますが、せっかくVPNを申し込みんでみたけど見たい動画サービスが見れなかったというのでは全く意味がありません。
事前に自分の見たい動画サイトが見れるかどうかを確認しておくと良いでしょう。

VPNってなに?

VPNとは、Virtual Private Networkの略で頭文字を取って、VPNと言います。

簡単に説明すると、タイにいながら例えば日本からインターネットをアクセスしているように見せる事が出来るという事です。これにより、海外在住者が結構不便な、NetflixやHulu、amazonプライムと言った日本の動画サービスを見る事が出来るようになります。

 VPN接続をするとどうなる?

VPN接続をする事により、タイにいながら日本と同じように日本のサイトを利用できるようになります。なので海外からは視聴できない動画サービスを閲覧可能になります。

タイ生活をしている友人でもこのVPNを使っている人が結構多くいます。
ただ、VPNを使ったからと言ってすべての動画を見れるわけではありません。8月26日に調べてみた書くサービスの閲覧可能なサービスをご紹介します。

動画サービスNordVPNセカイVPNスイカVPN
Netflix(日本)×
amazonプライム
Hulu
Tver
U-Next
ABEMA××
GYAO!
WeTV×

*2021年8月26日時点
*見れる動画サービスは変更になる可能性があります。

 おすすめのVPNサービス3選!

VPNサービスはたくさんありますが、個人的に契約しても良いかなと思うものは以下の3つくらいしかありません。VPNを選ぶ際の参考にしてもらえればと思います。

1位:NordVPN
2年プラン月額3.29ドル快適なオンラインセキュリティー今すぐNordVPNをゲット【NordVPN.com】

先述した通り、今回の調査ではNordVPNが圧倒的に使えるサービスが多かったです。
知名度や利用者もかなり増えており、おススメ出来るサービスです。価格は以下の通りです。

月額
2年契約3.30ドル
1年契約4.92ドル
1ヵ月プラン11.95ドル

価格は2年契約をすればかなりお得になります。不安という人は1ヵ月プランという選択肢もありますが、3ヵ月使うと約36ドルになるので1年または2年契約がお得です。

詳細な情報は以下のオフィシャルサイトからご確認ください。

≫オフィシャルサイト【NordVPN】

 2位:スイカVPN
海外在住日本人に必須のVPNサービス【スイカVPN】

スイカVPNは最近は色々な場所で広告を見かけますが、かなりシェア拡大している印象です。
使えるサービス数はNordVPNと比べると若干少ないという結果になりましたが1ヵ月プランではNordVPNより安い金額で利用可能です。

月額
2年契約717円
1年契約760円
1ヵ月プラン950円

1年契約と2年契約はNordVPNの方が安いという結果になっています。ただ複数同時接続が26→47に増加したり、サーバーの増設も積極的に行っているので今後伸びてくるのは間違いないでしょう。

≫オフィシャルサイト【スイカVPN】
3位:セカイVPN
いろんな国のIPアドレスが使えるVPNサービス【セカイVPN】

セカイVPNはタイでも利用者がかなり多いVPNサービスだと思います。今回の調査では使える動画サービス数が減っている結果となりました。ただセカイVPNは2か月無料で使えるので無料で試せるというメリットはあります。

月額
1ヵ月プラン1,100円

料金プランは1つだけのシンプル設定で契約期間などを悩む必要がありません。また特に中国に力を入れており中国出張が多い人はセカイVPNが一番の選択肢になるかもしれません。

2か月無料キャンペーンをやっているのでまずは試してみるのがおススメです!

≫オフィシャルサイト【セカイVPN】

さいごに

個人的に使ってみておススメ出来るタイで使えるVPNサービスは上記の3つくらいです。

日本で使っていた動画サービスがタイに来て使えなくなり困っていると言う方や、おうち時間に日本の動画サービスを見たいという人はVPNサービスを使ってみるのも良いと思います。

気になるサービスを試してみてください!