写真や動画を自由に整理してくれる無料のAIパーソナルクラウドフォトストレージをクラウドファンディングで見つけた。

スマホ・通信・アプリ




クラウドファンディングでガジェット探し

クラウドファンディングには面白いガジェットが紹介されたりするので、時々チェックしているのですが、今回も面白そうなガジェット「UTO」を見付けたのでご紹介します。

Googleフォト容量無制限の無料が終了したので写真や動画の方法に関して悩んでいる人は多いと思います。そんな人の選択肢の一つになりそうなサービスです。

≫写真、動画の整理はもう不要!利用料0円のAIパーソナルクラウドフォトストレージ「artron UTO」

AIパーソナルクラウドフォトストレージ「artron UTO」

カラーバリエーションは3種類

今回見つけたアイテムは「artron UTO/アルトロン ウト」というスマホなどで撮影した写真や動画を自動で整理して、接続したストレージに保存してくれるという商品です。

本体価格はかかるが月額料金は無料

準備する物は「artron UTO本体」と「保存するストレージ(外付けHDDやSDなど)」と「自宅のインターネット」の3つのようです。

artron UTO本体に保存先のストレージを接続し、インターネットに接続しておくことで、「スマホで撮った写真や動画がUTOアプリから自動でバックアップ」され、自宅に置いてある「artron UTO本体に接続されたストレージ」に保存されるようです。

利用料金はかからず、「artron UTO本体の価格」と「ストレージの価格」はかかりますが、システムを利用する月額の利用料金は無料との事です。

尚、artron UTOの本体の一般価格は「 24,980円」との事です。

基本的な使用方法イメージ

上記の図のイメージのような形で、スマホアプリから自宅に置いてある外付けストレージに自動で写真や動画が保存されていくイメージだと思います。

Googleフォトの保存先がクラウド上のストレージではなく、個人のストレージに保存されるイメージなので、ストレスなく利用開始できそうです。

UTOに繋いだストレージに保存された後はスマホから写真を消しても問題ないので、スマホの容量を圧迫する事がありません。また、「スマホから消えたらクラウド上からも写真が無くなった」と言う事もありません。

Googleフォトより価格でお得なのか?

Googleフォトはクラウド上のストレージの容量に応じて金額が変わるイメージになります。
この商品は写真や動画をある程度保存する人が使うと思うので、最大の2TBで比較をしてみようと思います。

・5年間利用した際の料金イメージ

こういったストレージサービスは継続して利用する必要があるので、5年間使った場合の金額で比較をしてみます。

・Googleフォト利用の場合

保存する場所1年目2年目3年目4年目5年目合計
Googleフォト 2TB13,00013,00013,00013,00013,00065,000

Googleフォトの2TBプランを契約した場合、年額13,000円かかるので、5年間で65,000円必要となる。

artron UTO利用の場合

保存する場所1年目2年目3年目4年目5年目合計
artron UTO22,480000029,480
外付け HDD 2TB7,0000000

artron UTOの場合、初期費用がGoogleフォトと比較して高くなるが、故障しない限り追加で費用は掛からないので5年で約30,000円とGoogleフォトの半額程度となります。

こんな人に良さそう

すでにクラウドストレージの有料プランに加入している人や、外付けHDDなどに定期的に写真を保存し直している人は、このガジェットを使う事でお得で快適になるでしょう。

また、ストレージを2つ接続する事で、ミラーリングしてくれるとの事なので、写真や動画が消えるトラブルが心配という人もかなり良さそうです。

さいごに

個人的にクラウドストレージサービスはかなり便利なサービスなんですが、何となくデータ容量にお金を払うのはデータを人質に取られているような感覚もあるので、こういったサービスが出てくるのは面白いと思います。

5月末でGoogleフォト無制限無料が終了するので、注目されそうな気がします。