スマホを買ったらすぐに付けよう!液晶保護フィルムに関して詳しくご紹介します。

スマホ・通信・アプリ




液晶保護フィルム付ける?付けない?

タイでスマホを購入すると、多くの場合液晶保護フィルムを付けるか聞かれると思います。液晶保護フィルムを付ける事によるデメリットが無いわけではないですが、個人的には液晶保護フィルムは付けた方が良いと思います!

今回はそんな液晶保護フィルムについてご紹介します!!

液晶保護フィルムにはどんなタイプがある?

液晶保護フィルムはスマートフォンの液晶画面を守るために付ける物ですが、タイプはいくつかあります。そのいくつかをご紹介しますので参考にしていただければと思います。

液晶保護フィルムの素材と効果

PET素材

PET素材とはポリエステルの一種で身近なものだと、ペットボトルにも使われている素材と聞くとどういった物か想像しやすいのではないでしょうか?

■ 効果…PET素材の液晶保護フィルムの場合には、衝撃から守るというよりは、傷から守という効果の方が大きいです。また、指紋が付きにくいタイプや横から見えにくいタイプなどかなり多くの種類があります。

Androidの端末の場合、購入時に既にPET素材のフィルムが付いている場合が最近では多いです。PET素材の液晶保護フィルムは薄いので端末に貼っても貼っている感があまりなく段差も少ないですが、貼るのはかなり難しいので、自分で貼る場合にはあまりお勧めしません!

ガラス素材

その名の通りガラスを素材とした液晶保護フィルムです。固さによって色々な種類がありますが、基本的には買うのであれば9Hと記載があるタイプを購入しましょう。9Hとは、硬さの指標なのですが9Hであれば鉛筆を使っても傷つきません。

■ 効果…9Hのガラス素材の液晶保護フィルムの場合には、厚さはありますが、PET素材のものと比較してもかなり衝撃に強くなります。

ただ、意外に割れます。落とし方によっては縁がかけたりするので注意が必要です。もちろん液晶本体が割れるよりは全然いいですよね。ただ、割れたガラスフィルムは強度も落ち、そこから破片が出るので早めの張替えがおススメです。

液晶の修理は高額なので、是非付けましょう!

液晶の修理ですが、端末にもよりますがかなり高額になる事が多いです。また、液晶交換後はタッチに不具合が出やすいので、その後機種変更をする確率も低くはありません。

ですので、新しいスマートフォンを購入したら、液晶保護フィルムを貼ることをお勧めします。

液晶を傷つかないようにしておくと、端末下取りの際にも良い金額で下取ってくれるので資産保全という意味でも液晶保護フィルムは重要ですね。

カメラのレンズのフィルムも忘れずに!

カメラのレンズが傷つくと修理する事が難しいので、傷をつかないように液晶保護フィルムを付けると良いでしょう。

Amazonを少し調べてみましたが、安い金額でもガラスのフィルムが販売されていました。

画像をクリックすると詳細を確認出来ます。

コメント