サタヒップのウミガメ保護センターに行ってみた!

旅行・グルメ
f:id:yourmobile:20190801190355p:plain




ウミガメ保護センター / Sea Turtle Conservation Center

タイのチョンブリ県サタヒップにある海軍のウミガメ保護施設をご紹介します。

ここに行くきっかけはうちの嫁が亀が大好きでどうしてもウミガメを見たいと言い出して探した結果ここにたどり着きました!

場所はパタヤから車で1時間程度です。

f:id:yourmobile:20190801184946p:plain

海軍の施設の為、ゲート入り口で身分証の確認がありました。運転免許証を預け、代わりに入構証のような物をもらいます。入口の海軍の方は基本、英語は出来ずタイ語のみでした。まあこんなところにはなかなか観光客の方も来ないのでしょう。

ウミガメ保護センターの基本情報

Royal Thai Navy Sea Turtle Conservation Center

営業時間:8:30~17:00

定休日:なし

ウミガメ保護センターの基本情報

● 亀ハウスを発見!中はウミガメの生態を紹介する施設でした。

f:id:yourmobile:20190801185517p:plain

 ● 水族館風、少しウミガメが泳いでいます。

f:id:yourmobile:20190801185700j:plain

● 頭を入れてウミガメ気分になれるオブジェも発見!

f:id:yourmobile:20190801185901p:plain

● 魚の切り身を購入してタンブン

f:id:yourmobile:20190801190148p:plain

ウミガメ保護センターの感想

 お土産屋さんもあったので、基本的には観光客向けに商売もしているのだと思います。

保護施設というだけあり、大小さまざまなウミガメが保護されていました。

恐らく繁殖もしているのでしょう。なかなか行きにくい場所にあるのですが、機会があれば訪れてみてください。

コメント