テレワークやWEB会議で役立つヘッドセット、どんなタイプがあるのか調べてみる。

広告・ビジネス

WEB会議で活躍するヘッドセット

在宅勤務やWEBでの打ち合わせが増えているので、ヘッドセットが欲しいと思っている人も多いのではないでしょうか?

ヘッドセットとはヘッドホンにマイクが付いている物で、よくコールセンターのイメージ画像などで見かけるようなTOP画像のようなイメージのデバイスです。

スマホに買ったときに付いてくるイヤホンにもマイクが付いている事もありますが、音声の品質やノイズキャンセリングの性能も物足りないので1つ性能の良いヘッドセットを1台持っておくと便利です。
今回はそんなヘッドセットのタイプなどを見ながらおススメの1台を探してみようと思います。

ヘッドセットってどんな種類があるの?

ヘッドセットといっても大きなヘッドホンにマイクが付いたもの以外にも色々な種類があるので、まずはどんな種類があるのかを調べてみましょう。

ヘッドセット
Logitech H151R

まずは、コールセンターなどでも使われていそうなヘッドセットです。見た目もTHEヘッドセットというイメージです。会議などでも違和感なく使えるモノの、プライベートで音楽を聴くために使うのはちょっと微妙なデザインではあります。WEBミーティングや在宅勤務などのビジネス用に使うのがおススメです。

写真の商品は「Logitech H151R」というアイテムでタイでもLAZADAで購入可能です。
価格も高くなく、マイク性能も良く、アナログのジャックがあるので接続トラブルが比較的少ないという特徴があります。

Logitech H151R

■こんな人におススメ■
・価格を抑えて通話品質の良いヘッドセットを用意したい。
・有線でつなぐタイプのヘッドセットが欲しい。
・仕事専用のヘッドセットが欲しい。

ワイヤレスイヤホン
ANKER Soundcore Liberty Air 2

次にワイヤレスイヤホンです。ワイヤレスイヤホンは普段音楽を聴いたり、スマホと繋げてハンズフリー通話を使ったりと色々な場面で使う事が可能です。安い物の場合接続が安定しなかったり通話品質も良くないですが、普段から使う物でビジネスでも使えるとすると良い物を買ってもいいと思います。

ハンズフリーで通話を行うことができます。機種によっては片耳だけ装着することによって「片耳ヘッドセット」としても使うことができます。

個人的にはAndroidの人は「 ANKER Soundcore Liberty Air 2 」、iPhoneの人は「AirPods Pro」が良いと思います。普段使う物なので少し良い物を購入しても損はないでしょう。

ANKER Soundcore Liberty Air 2
AirPods Pro

■こんな人におススメ■
・スマホで音楽をよく聞く、動画をよく見る
・見た目にヘッドセットを使っていると分からないヘッドセットが欲しい
・有線のヘッドセットがめんどくさいという人

骨伝導ヘッドセット
Aftershokz Trekz Titanium

骨伝導ヘッドセットとは耳をふさがずにこめかみ部分に装着し骨に振動を伝えて音を伝えるタイプのヘッドセットです。長時間イヤホンやヘッドセットを付けていると耳の周りが痛くなったり、かゆくなったりするという人も多いのではないでしょうか。骨伝導ヘッドセットは耳をふさがないのでこの心配がありません。
ただ、普通のヘッドセットより音漏れするので、外で使いたいという場合には避けた方が無難です。
機種により音質の幅もかなり違うため、慎重に選ぶ必要がある。

骨伝導ヘッドセットで比較的有名なのがAftershokzというブランドですが、その中でお手頃なのが「 Aftershokz Trekz Titanium 」です。個人的には音漏れするのが微妙なので選びませんが耳が痛くなるのが嫌という人は選択肢に入るでしょう。

Aftershokz Trekz Titanium

■こんな人におススメ■
・長時間しようして耳が痛くなるのが嫌というひと。
・変わったタイプのヘッドセットが欲しいという人
・骨伝導ヘッドセットで音質も悪くない物を探したいという人

ゲーミングヘッドセット
Razer Kraken X

ゲーミングヘッドセットは快適にゲームが出来るようにノイズキャンセリング機能やマイク性能に優れている物が多く、ゲーム以外にもミーティング以外にも音楽やゲームなど様々な場面で活用できます。1台しか購入できないのであれば色々な用途で使えるゲーミングヘッドセットがおススメです。

見た目がごつい物が多いので、若干目立つものも多いですが、デザインも色々あるのでビジネスに適したデザインの物を購入しても良いでしょう。

個人的にお勧めなのが「 Razer Kraken X 」Razerはシンガポールに拠点を置くゲーミングデバイスを販売しているメーカーなのですが、コスパの良いアイテムも多いです。 Razer Kraken X は7.1chサラウンドサウンドにも対応しており、マイクも位置を調整しやすいタイプで音質も悪くない商品です。

Razer Kraken X

■こんな人におススメ■
・低価格なゲーミングヘッドセットが欲しい人
・FPSなどのゲームをプレイする人
・軽量でコスパが良いゲーミングヘッドセットが欲しい人。

さいごに

イヤホンにマイクが付いているスマホを買った時に標準で付いてくるタイプのヘッドセットでも十分使えるのですが、仕事で使う事を考えると音質や安定性の良い物を選ぶことをおススメします。

今回ご紹介した物以外にも色々な商品が出ているので、自分に合ったものを選んでみると良いでしょう。