有名なスマホメーカーの国をまとめてみた。あなたのスマホはどこの国?

スマホ・通信・アプリ

タイでも日本でも中華スマホが絶好調!

Xiaomiが日本で低価格でスペックの優れたコスパの良いスマホを武器に快進撃を続けていますが、思い出すのはHuaweiがアメリカの制裁によってGoogleアプリで利用できなくなり一気に世界のスマホシェアランキングから消えていった出来事です。

Huaweiも制限後当面はAndroid搭載スマホを販売し、販売後のスマホには特に影響がなかったので個人単位でそこまでメーカーを気にする必要はありませんが、「自分のスマホのメーカーがどこか知りたい」「特定の国のメーカーを避けたい」という方もいると思い、有名なスマホメーカーを国ごとにまとめてみました。

気になる方は是非チェックしてみててください。

中国の有名スマホメーカー
HONOROPPOVivo
HuaweiRealmeXiaomi
LenovoSOYESZTE
OnePlusUnihertz

タイでも人気のXiaomi・OPPO・Vivo・Realmeなどのスマホが中国のメーカーで、世界のスマホ市場でかなり中国スマホが売れているのも納得です。小型スマホなどに特化したスマホメーカーなどもあり国内の競争も激しそうです。

台湾の有名スマホメーカー
ASUSAcerHTC

数年前はASUSのZenfoneもかなり売れている印象でしたが、最近は台湾メーカーも中国勢に追いやられている印象です。

韓国の有名スマホメーカー
Samsung

LGがスマホ事業から撤退したため韓国の有名なスマホメーカーはSamsungのみになりましたが、Samsungは世界的に売れており世界のスマホ市場をけん引しています。

アメリカの有名なスマホメーカー
AppleGoogleMotorola

AppleのiPhoneとGoogleのPixelなど人気のスマホ機種を展開している2つのメーカーに加えてMotorolaもアメリカのスマホメーカーです。

ノルウェーの有名なスマホメーカー
Nokia

フューチャーフォン時代はよく聞いていたNokiaですが、スマホになってからは徐々に聞かなくなりましたが、まだスマホを作っていますが面白い端末はあまりありません。

カナダの有名なスマホメーカー
BlackBerry

こちらも フューチャーフォン時代にキーボードが特徴的で人気を博していましたが、スマホになってからは徐々に人気がなくなっていった印象です。

日本の有名なスマホメーカー
SONYKYOCERASHARPFUJITSU

日本の有名なスマホメーカーは上記の4メーカーですが、タイでは唯一SONYが購入可能です。
ただ、使っている人を見かけることはほぼない状況です。

タイで中華スマホ以外を選ぶなら

上記のスマホの中にはタイに公式ショップを展開していないメーカーも多く、タイで中華スマホ以外を選ぶ場合には以下のメーカーから選ぶ形になります。
公式に展開していない場合修理が街中の非正規のショップで修理を行う必要があるので公式ショップを展開しているメーカーから選ぶのがおススメです。

・Apple (アメリカ)
 ≫Apple Thailand 公式WEBサイト

・Motorola (アメリカ)
 ≫Motorola Thailand 公式Facebook

・Samsung (韓国)
 ≫Samsung Thailand 公式WEBサイト

・NOKIA (ノルウェー)
 ≫NOKIA Thailand 公式WEBサイト

・SONY (日本)
 ≫SONY Thailand 公式WEBサイト

タイではかなりの種類のスマホメーカーからスマホを選ぶことが出来ますが、中国と台湾を除いたメーカーとなるとそこまで数が多くありません。
サポートや故障率の低さ・コスパを考えるとAppleとSamsungの2択と言っても良いかもしれません。

ただ、Xiaomiのスマホをはじめ中華勢は安価な5G対応スマホを続々発売しているので、当面中華勢の快進撃が続きそうな気がします。

さいごに

5Gがタイでも利用可能地域がどんどん拡大されていますが、これを機会に5G対応端末に変えようと思いラインナップを見ると中華スマホのコスパの良さに驚くと思います。

日本のスマホメーカーにも頑張って欲しいと思いますが、個人的には特徴のあるスマホを出しているのはKyoceraくらいかなという印象なので、是非がんばって欲しいです!