iPhone風Android端末 Phone12 Pro MAXを買ってみる、スペックすら怪しい!

スマホ・通信・アプリ




iPhone風Andoridとは?

かなり昔からタイのMBKなどでは、見た目がiPhoneで中身がAndroidのなんちゃってiPhoneが低価格で売られていたりしていましたが、最近でもAppleのロゴはないもののiPhoneを意識したデザインのスマホが販売されていたりします。

今回はそんなiPhone風のAndroid端末をネットショッピングで購入してみようと思います。

Lazadaで見つけたiPhone風Android端末

少し探してみようと思ったところ、Lazadaで早速iPhone風Andorid端末を発見しました!

その名も「Phone 12 Pro MAX」です!「i」を取っただけの名前で「iPhone 12 Pro MAX」を探している人の検索にヒットするようにしているのでしょう。

価格はなんと1,990THBと本家と比較にならないくらい安いです。
スペック次第では2,000THBのスマホとしては悪くないかもしれないですね。

Phone 12 Pro MAXのスペック表記

気になるスペックを見て行きましょう。iPhone風Andorid端末なのでOSは当然Andoridが登載されております。液晶サイズは本家と同じ6.7インチ、RAM8GB・ROM256GBと悪くないスペックです。

モデルPhone12 Pro Max
チップMT6875オクタコアCPU(8コア)
ネットワーク5G
画面サイズ:6.7インチFHD + Liu Haiping
解像度1284 * 2778ピクセル
RAM(RAM)8GB
ROM(ROM)256GB
セキュリティ顔認識、画面指紋ロック解除
OSAndroid 10.0.2
カメラフロント16MP メインカメラ32MP
バッテリー5000mAh

5G対応!?

スペック表記に5G対応と書いてあるのですが、これは流石に嘘でしょう。5G対応端末が2,000THBでは作れないと思います。また3G・4Gの記載もないので本当にSIMを入れて使えるのか不安になりますね。

物理DualSIM

このiPhone風Andorid端末は物理SIM2枚が入るようです。SIMスロットと共用なのか気になりますね。せめて4Gが使えてくれると嬉しいのですが、、、。

指紋認証+顔認証

本家のiPhone 12 Pro MAXにはない指紋認証が、Phone 12 Pro MAXには登載されており、顔認証もついているとの事です。これもなかなか怪しいですね。

カメラはシングル?

カメラのスペックにはフロントカメラ32MPとのみ記載があります。1つが本物で残りの2つは偽物のカメラなのでしょうか?

Appleマークはない。

iPhoneではないので当然ですが、本物にはある背面のAppleマークはありません。
逆にこれは無い方が良いですね。

日本語は使えない可能性が高そう

気になる言語ですが、恐らく日本語には対応していないような気がします。これは実際に購入してみないと分からないので何とも言えませんが、日本語に対応していないとかなり使いにくそうですね。
何度かこういったiPhone風Android端末を購入している人を見たことがありますが、基本的には日本語には対応していません。

タイの技適を取っているのか不明

タイ国内でこういった通信端末を販売、使用するためには、タイも日本と同様に電波法に従いNBTCの認証が必要となっています。認証がない端末の販売、使用は違法となる可能性があります。

さいごに

対応周波数の記載もなく、恐らく嘘ですが5Gが使えるという記載があるRAM8GB・ROM256GBの端末が1990THBとかなり怪しい端末です!

端末を開けて中を見てみたいなと思い、1,990THBで購入してみる事にしました。
何も届かない詐欺でなければいいのですが、、、。
到着は遅くとも5日後との事なので、到着したら開封レビューをお伝えできればと思います。

また、中に情報を抜き取る機能やカメラを起動して画像を外部に送信するような機能が登載されていても不思議ではないので、購入・使用する事はやめておいた方がいいでしょう。