ミニバス(ロットゥー)でバンコクからアユタヤまで行ってきたので行き方をご紹介します。

旅行・グルメ
f:id:boku-bangkok:20190909154620p:plain




バンコクからアユタヤへ

アユタヤは、かつて王朝があったタイの古都でバンコクからは車で約2時間の位置にあります。

近くには遺跡を歴史公園に整備した場所が多くあり観光客でも気軽に立ち寄る事が出来、1991年にユネスコ世界遺産にも登録されました。

個人的にはタイに来たら一度は立ち寄ってみても良いと思いますが、カンボジアのアンコールワットを見た方からすると物足りないと思いますので絶対行くべきという場所でもないと思います。

今回はバンコクからそんなアユタヤまで行く行き方をご紹介いたします。

モーチットのミニバスステーションを目指す!

アユタヤへのミニバス(ロットゥー)はモーチットのバス乗り場の近くにあるミニバスステーションから出ています。

以下の地図を目標にタクシーかGrabなどで移動してください。 

  • ミニバスの中はエアコンが効いているので結構寒いので注意が必要です!
f:id:boku-bangkok:20190909154800p:plain

上記のMINIBUS STATION(CHATUCHAK)の看板が目印です!

チケットを購入してバスに乗る!

f:id:boku-bangkok:20190909154915p:plain

入口を入るとすぐにあるのが、このBUILDING INFOMATIONの建物です。この建物ではチケットは売っていません。行先を伝えるとチケットを売っている場所を教えてもらえます。

f:id:boku-bangkok:20190909155052p:plain

アユタヤはBUILDING Bとの事でBと書かれた建物に移動しました。

INFOMATIONのビルの左隣りなので直接向かっても良いでしょう。

f:id:boku-bangkok:20190909155216p:plain

B棟に入って、4番カウンターがアユタヤ行きチケットを売っているカウンターでした。

料金は70バーツ/人でした。

f:id:boku-bangkok:20190909155414p:plain

料金を支払うと、レシート兼バスの情報が書かれたチケットと、ラミネート加工されたチケット的な物を渡されます。

f:id:boku-bangkok:20190909155320p:plain

このラミネートされたものがチケットの代わりのようでこれを渡してバスに乗り込みます!

f:id:boku-bangkok:20190909155632p:plain

 チケットを買って奥に進むと、ミニバス(ロットゥー)乗り場があります。92番に行くとAYUTTAYAの表記があり、今回のバスの乗り場は91でした。

f:id:boku-bangkok:20190909155826p:plain

 このミニバンでアユタヤまで行くのですが、座席は特に指定が無く早いもん順で席を選んでいけるシステムです。

f:id:boku-bangkok:20190909155954p:plain

社内はこんな感じ。結構エアコンが効いているので寒いのが苦手な方は上に羽織れるものを1着持ってきていた方がいいかもしれません。

あとは、2時間ほど車に揺られてアユタヤに到着です。 

色々な行き方があるアユタヤ

アユタヤに行くには、ツアーを使う方法や今回ご紹介したミニバンで行く方法や時間に余裕がある方向けの電車で行く方法など色々な行き方があります。

到着後はレンタル自転車やレンタルバイクで回る方法やトゥクトゥクをチャーターして回るなど色々な方法があります。

コメント