知り合いにBaan Taoの米ぬか酵素入浴剤を貰ったので効果などを調べてみた。

タイ生活・タイ情報




知人に貰った「米ぬか酵素入浴剤」

先日、知人にTOPの画像の米ぬか酵素入浴剤なるものを貰いました。販売しているのは「Baan Tao」という会社のようで日本語でパッケージに使い方の説明が書いてありました。

中を開けてみるとこんな感じのパックが4つ入って入ました。

匂いは少し独特ですが、嫌な匂いではないです。
米ぬかというとぬか漬けのイメージが強く、入浴剤があるという事を初めて知りましたがどんな効果があるのでしょうか?

米ぬか酵素には美肌効果がある?

米ぬか酵素について調べてみると、美肌効果があるという事のようです。

美肌になる仕組みとしては、米ぬかに含まれる天然由来の成分であるビタミンEが肌の老化を防ぎ、ビタミンが肌のシミを薄くするということのようで、また米ぬかに含まれる適度な油によって、乾燥を防ぎ潤った状態が続くとの事で日差しの強いタイにはぴったりの入浴剤かもしれないですね。

尚、パッケージには以下が期待できる効用として書かれています。

足浴、半身浴、全身浴はお好みで。全身の血行を良くすることで体温も上がります。
体の深いところから温まりますので老廃物のデトックスにも効果があるはず。

米ぬか酵素入浴剤の使い方

使い方に関してもパッケージに記載がありました。

・足湯の場合はバケツやタライなどに1袋
・全身浴・半身浴の場合は2~4袋、お好みに合わせてお使いください。
・中身は出さずにお湯にぷかぷか浮かべてください。
・ご使用後は乾かして2~3回繰り返し使えます。
・ご使用後は樹木の肥料になります。
・お肌に異常を感じた時は直ちに使用を中止してください。

使い方もただ必要量を浮かべるだけで簡単ですね。
乾かして複数回使えて、使い終わったら樹木の肥料に使えるとはかなりエコで面白い商品だと思います。

注意事項

パッケージに記載されている注意事項をまとめてみました。

・開封後7日くらいまでにご使用ください。
・発酵は日々進んでいますので冷蔵庫での保存をおすすめします。
・長期保存の際は冷凍庫をご利用ください。酵素は休眠するだけですのでご安心ください。

保管している間も発酵が進んでいるとうのも驚きでしたが、冷凍しても酵素は死なずに休眠するだけというのも面白いですね。

Baan Tao公式WEBサイトをチェックしてみた

Baan Tao公式WEBサイト

販売元のBaan Taoがどんな場所なのか公式WEBサイトをチェックしてみました。
取扱い商品としては今回貰った「バーンタオ式米糠酵素入浴剤」の他に「米糠酵素足浴」「ご家庭用米糠酵素風呂」など米ぬか酵素関連の商品を取り扱っているようです。

米ぬか酵素風呂面白そうだなと思い、調べてみると導入店舗に「at ease」の記載がありました。
マッサージだけだと思っていましたがこんなこともやっているのですね。

恐らくSoi33/1のお店にあるようですが、今はマッサージ店は営業していないので営業再開したら行ってみようと思います。

米ぬか酵素入浴剤の価格

尚、米ぬか酵素入浴剤の価格は以下の通りです。

・4包入:100Baht
・8包入:160Baht
・30包入:500Baht
・定期お届け1年コース:5,000Baht(毎月30 包お届け)

4包入であれば100バーツから試せるようなので、気になる人は気軽に試せる金額ですね。
また、タイ国内は送料無料のようです。

Baan Tao 基本情報

法人名:Wellness Life Project (Thailand)Co.,Ltd.
担当者:やたがい さん
メール:yatagai@baantao.com
連絡先:098-662-6519

≫公式WEBサイト

≫公式Facebook

さいごに


タイに来てからはシャワーで済ませてしまう事も多く、なかなか入浴剤を使う機会もないですが、折角もらったので近々この入浴剤を使ってみようと思います。

妻が気に入れば継続購入も検討してみようと思います。