当ブログ内の記事にはプロモーションを含む場合がございます

なぜ、ここまでiPhoneが人気なのか?人気の理由を調べてみた!

iPhone?Android?あなたはどちら派?

日本のiPhone人気は異常と言われていますが、タイでもiPhoneは人気のスマホとなっており、街中でiPhoneユーザーを探すのは簡単です。

私の周りにも、iPhone・iPad・MacbookとApple製品にこだわっている人や、スマホはiPhone一択!と言う人が数人います。

私はアンドロイドスマホのコスパの良さでiPhoneを選ぶ機会が減りましたが、「なぜそこまでiPhoneにこだわるの?」と思う瞬間もあります。

コスパはアンドロイドスマホの方が優れていると思うのですが、それでもiPhoneを選ぶ人は多いです。
今回はそんなiPhoneが人気の理由を調べてみました!

iPhoneが人気の理由4選!

では、早速iPhoneが選ばれる理由を見ていきましょう!

選ばれる理由1. Appleという高いブランド力

どんなに低価格で高性能なスマホがあったとしても、メーカーにブランド力がないとかなかなか購入に至らないという方も多いのではないでしょうか?

そんなブランド重視という方にとって、Appleというブランド力はかなり魅力的なようです。
Appleと言えば、“GAFA(ガーファ)”に含まれるアメリカの大手IT企業です。

✓GAFAって?
GAFAとは、米国のIT(情報技術)関連企業大手4社の頭文字をとって名付けられた造語で、グーグル(Google)アップル(Apple)フェイスブック(Facebook)アマゾン・ドット・コム(Amazon)で構成されています。

財布やビジネスバッグなどをブランドで選ぶという人は多いと思いますが、それと同じでAppleというブランドのスマホを持ちたいという所有欲を感じさせてくれるスマホはiPhoneくらいかもしれません。

選ばれる理由2. 信頼性とサポート力

スマホを選ぶ上で、信頼性という点もかなり大きいと思います。日本に住んでいる人であれば日本メーカーのスマホを選ぶという事も可能だと思いますが、これがタイになると日本メーカーのスマホを選ぶという事が難しくなり、アンドロイドスマホだと中華メーカーがメインになってしまいます。

中華スマホ以外となりますと、なかなか選択するのが難しいのでそこで、一番信頼できるAppleを選ぶという方が多いようです。

Appleはサポートに関しても高い魅力があり、街中に販売店以外にiCareという修理センターを持っており、ディスプレイ割れやバッテリー不具合などの修理をそこで行っております。

こういった正規の修理サポートの充実はスマホという生活に欠かせないアイテムを購入する上で重要視されるポイントです。

✓ 海外で中華スマホ以外を選ぶならAppleがオススメ!
海外には日本のスマホメーカーはほとんど進出しておらず、中国メーカーのスマホを選択しから外すとSamsungかiPhoneという形になります。その中でサポートという面で選ぶとiPhoneの方が優れているという印象です。

選ばれる理由3:Apple製品同士でスムーズな連携

Apple製品を使うもう一つのメリットとして、Apple製品間のデータの連携が簡単に行えるというメリットがあります。

ビジネスパーソンであれば、スマホとパソコンはご利用になられるという方が多いと思いますが、Appleではスマホ(iPhone)、タブレット(iPad)、スマートウォッチ(Apple Watch)、PC(MAC)など多くのデバイスを販売しており、これらのApple製品全てを連携させることでデータの共有が可能です。

データの連携というと色々ありますが、主なところでいうと書類や画像データ、スケジュール管理などでしょうか。

また、特に複数のApple製品を持っていないという場合にも「機種変更時のデータ移行」などでApple製品の利便性を感じたという人も多いようです。

✓ Apple製品が多いと、iCloudの価値が向上!
iCloudを利用した場合は、データのバックアップと復元が非常に簡単、自動バックアップ機能もあり、もしも急にiPhoneが水没等で故障したり紛失・盗難の被害に遭っても、データだけはCloud上から救出できます!ただ、iCloudの無料容量は5GBなので有料プランに加入するという方も多くいます。
複数の端末を持っている人ほど、iCloudのコスパが良くなります!

選ばれる理由4:安心のセキュリティー

iPhoneの搭載されているiOSや、アンドロイドスマホに搭載されているAndroidといったOSにはサポート期間があります。

OSアップデートのサポートが終了し、古いOSを使い続ける事はセキュリティーレベルの低下という問題があります。Androidの場合にはOSのサポート期間は役3年とかなり短いのですが、それと比べるとiOSのサポート期間は長く、かなり長い期間セキュリティーの不安なく利用することが可能です。

> Apple セキュリティアップデートに関してはこちらをチェック!

✓ OSのサポートが長いので、機種変更後も安心して使える!
機種変更後のスマホに関して、動画専用端末にしたり、子供用スマホにしたりとする方も多いと思いますが、OSのサポートが終了した端末を継続して使い続けるのはセキュリティー上問題があります。
iPhoneであればこの期間が長いので機種変更後も長くサブ機として使うことが出来ます。

選ばれる理由5:徹底したプライバシー保護

iPhoneは、プライバシー保護を徹底しており、他のスマホメーカーにはない機能も搭載されていたりします。

インテリジェント・トラッキング防止機能、キーチェーン機能によるパスワード監視、フィンガープリント作成の防止対策などを独自に行っているため、Apple純正のSafari、Map、写真アルバム、iMassage&FaceTimeなどを安心して利用する事ができます。

✓ スマホには個人情報がたくさん!プライバシー保護は重要!
ガラケーの時代から比べるとかなり出来る事が増えたスマホですが、それに伴って個人の情報などもたくさんスマホで管理されています。それらの情報を守るという意識を持つとiPhoneはとても魅力的な端末になってきます。

さいごに

今回は、簡単にiPhoneの選ばれる理由や魅力についてご紹介しましたが、iPhoneユーザーがiPhoneにこだわる理由もなんとなく見えてきたように思います。

iPhoneは端末価格が高いのがいまいち惹かれない理由でしたが、最近出たiPhone SE(第3世代)はかなり安いので、機種変更を考えている人は選択肢に入れても良いかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました