HUAWEI FreeBus Proは買う価値があるのか?

HUAWEI FreeBus Proは買う価値があるのか?

HUAWEI FreeBus Proは発売から1年が経ちましたが、まだ買う価値があるのでしょうか?
そもそもワイヤレスイヤホンを買うか迷っている人も多いと思いますので、今回は「HUAWEI FreeBus Pro」をさまざまな角度から簡単にご紹介します。

1.音質

実際にHUAWEI FreeBus Proを使ってみましたが、音質は個人的にはそこそこ良い感じです。通常利用であれば全く問題なく使えるでしょう。人の声に関しては比較的透き通って聞こえます。中低音の音の表現は悪くなく、私が音楽鑑賞用に使っている、APPLEのAirPods Proに近い感覚です。

2.ノイズキャンセリング機能

ヘッドホンを選ぶ上で、ノイズキャンセリングの機能の優劣を決める人も多いので、ノイズキャンセル機能は注目しなければいけないポイントです。

HUAWEI FreeBus Proはスマートモードを搭載しており、使用シーンに応じてノイズキャンセリングの程度を調整することができ、それにより長時間の耳の圧力による疲労感を抑え、長時間の装着によるめまいや吐き気を軽減することができます。

3.装着

FreeBusには大きさの異なる3つの耳栓が付属しているので、自分の耳の形状に合わせて選択することができます。装着している間の耳への圧迫感が少なく、安定性にも優れているので、ランニング時やジャンプをした際に耳から外れる心配もありません。

その他の基本機能

市販されている多くのTWSヘッドホンと同様、ペアリング速度が速く、リンクも安定しており、多くの基本機能が搭載されている。ジェスチャー操作の面では、このイヤホンはスライドして音量を調節する机能を追加して、箇人的には非常に実用的に感じてる、音量を加減してポケットから携帯電話を取り出す必要はありません。

本イヤホンはデュアル接続機能を備えており、スマートフォンとパソコンを素早く切り替えられるなど、実に実用的な机能で、多くの使用シーンに配慮している。

まとめ

HUAWEI FreeBus Proはデザインが美しく、性能にも目立った欠点はありません。
このイヤホンの外観やHUAWEIというブランド、ノイズ低減効果が気に入ったら、購入の選択肢に入れる価値はあります。

私がおすすめしているのは、商品を購入する際に一番重要視する要素として、自分の用途やニーズを確認することです。長時間イヤホンを耳に入れる事に抵抗がある人は、この完全インイヤータイプのヘッドホンには適していないかもしれません。
環境ノイズのフィルタリング機能に期待しているのであれば、このノイズキャンセリング機能が優れているHUAWEI FreeBus Proを購入するのに適しています。

あくまでも自分のニーズを理解して消費すること。最近ではファーウェイ感謝祭のヘッドフォンが開催されており、購入に適した低価格キャンペーンがたくさんあります。
気になる方はぜひチェックしてみてください。


ぼくのノートブックをフォローする
ぼくのノートブック-バンコクブログ
タイトルとURLをコピーしました