在タイ日本大使館が新型コロナウイルスの感染拡大により領事窓口時間変更との事。

タイ生活・タイ情報




在タイ日本大使館の窓口の時間が変更

在タイ日本大使館のメールによると、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で1月11日(月)から通常に戻るという案内を行うまでの間、領事窓口時間の変更を行う事に決めたようです。
変更の内容は以下の通りとの事です。

窓口受付時間の短縮

現在、8時30分から12時00分 / 13時30分から16時00分までとなっている営業時間が以下に変更との事です。

[変更後] 8時30分から11時00分、13時30分から15時00分まで

上記の通り午前と午後に1時間ずつ営業時間が短縮される用です。そこまで混みあう事はないので大きな影響はなさそうな気がしますね。

窓口対応(申請・交付の取扱い)

現在、原則として3開館日。ただし一定の条件が揃えば検討。となっている申請から交付までの期間が以下に変更との事です。

[変更後] 申請日を1日目と計算し、3開館日目に交付(例:月曜日申請→水曜日交付)

こちらは特に変わっていないような気がしますが、若干変わっているのでしょうか。

旅券

現在、申請日を1日目と計算し、4開館日目で交付。となっているパスポートの申請から交付までの期間が以下に変更との事です。

[変更後] 申請日を1日目と計算し、6開館日目に交付(例:月曜日申請→翌週の月曜日交付)。

こちらは若干交付までの日数が伸びていますが、2日伸びただけなので十分かなという印象です。

警察証明の申請、戸籍・国籍関係の届出や相談

現在、原則として事前予約制。となっているパスポートの申請から交付までの期間が以下に変更との事です。

[変更後] 完全事前予約制とします。あらかじめ御連絡の上、予約をおとりください。

こちらは予約を推奨から予約必須になったようですので、事前に予約をとってから訪問するようにしましょう。

予約方法

以下の領事部直通電話に御連絡の上、予約をお願いいたします。
【領事部直通:02-207-8501 / 02-696-3001】
【受付時間:08:30-12:00、13:30-16:00(休館日を除く)】

来館される皆様へのお願い

大使館で感染というような事にならないように大使館に行く人に以下の御協力をお願いしておりました。

① 待合室内の過密化を防ぐため、障がいのある方、高齢者及びお子様に同伴する場合等を除き、各種申請やパスポート受取等には、原則お一人で御来館いただきますよう御協力をお願いいたします。

② 感染者との接触が疑われる場合、また感染者が利用した施設を同時間に訪れた可能性がある場合等は、御来館を見合わせてくださいますようお願いいたします。

➂ 体調がすぐれない方、特には発熱、喉の痛み、咳、鼻水などの症状のある方は、回復を待って御来館ください。なお、領事等入口のセキュリティ通過時に、サーモグラフィによる検温を行っておりますが、37.5度以上の発熱がある場合は、入構をお断りする場合があります。

④ 可能な限り、ペン(黒または青)をお持ちください。

➄ 可能な限り、事前に申請書類を当館ホームページから印刷し、必要事項を御記入いただいた上でお持ちください。

⑥ 領事待合室の入退出時には、手指のアルコール消毒を励行してください(領事待合室にはアルコール消毒液を設置しております)。

➆ 領事待合室は毎日定期的に清掃・消毒を行っていますが、室内では手指で口、鼻、眼等を触らないようにしてください。

⑧ マスクは必ず着用してください。

時短期間中に在タイ日本大使館に行く際には上記を確認してから行くようにしましょう。

さいごに

バンコクを含む28の都県が特別警戒ゾーンになり、連日政府から様々な発表がされておりますので、大使館のメルマガに登録するなどして情報をすぐにキャッチ出来るようにしておきましょう。

コメント